大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 9/1 コーティングかぁ(笑)

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「マナーは行動を引き立たせる装身具の様な物だ」

(BGM♪愛を叫べ♪)

おぉぉぉ。

深いねぇ。

これは、イギリスの作家サミュエル・スマイルズさんの
著書「自助論」の中に書かれている言葉です。
装身具は、英語で言うと「アクセサリー」ですねっ。
はい。

リスナーのエリさんから教えて頂きました。
メールを読みますと。
『大ちゃん、個展行ってきました。
会場で素敵な行動がありましたので、嬉しくメールします。』

ほぉ。

『みなさん、作品を間近で食い入る様に見ている口元には、
ハンカチが添えられていました。
大ちゃんの作品に対するリスペクトする気持ちと、
周りの方への心遣いを感じました。
小声で聞こえるどよめきと、ため息が、あちこちで
飛び交っていて、会場が愛に包まれていました。
作品をあんなに近くで見られる様にしてくれた、
大ちゃんに感謝です。
見たあと元気になりました。
私も、久し振りに絵を描きたくなりました。』


あぁー、嬉しいですねぇ。

あー、ちょっと、嬉しいですねぇ。

やぁ、も、そんなにぃ。
口元ハンカチぃ…で、添えて頂いてぇ、たり。

やぁ、ちょっと嬉しいですねぇ。

まぁ、僕もあのー、もう、ねぇ。
あのー、東京、終わりましたがぁ。

何回か、足を運びましたねぇ…実は。

終わってから、行ったりねぇ。

夜。

うーん。

ちょっと前行ったのはぁ、
あの、フィギア?

水槽の中に入ってる、フィギアがいるんです。
あのー、作品集で言う、表紙…の、フィギアが。

で、あれをどうしてもねぇ、
あの、僕はぁ、なんだろう…。

水槽の中に入れたかった。

その為にねぇ。

なんっじゅうにも、コーティングしたんですよっ。

あのフィギア。

さっきんしゅう(←作品集)に載ってるあのフィギアは、
まだ、コーティング前なんです。

ほんであれを、も、ピッカピカに、ふっ、コーティングにしてぇ。

そうすれば、水ん中入れても、大丈夫だろうと。

あれはね、樹脂じゃないんですよ。

粘土を、そのまま固めてぇ、
スプレーで色塗っただけのやつなんでぇ。

コーティングしないと、多分、ボロボロんなるなぁ~
と思ってぇ、コーティングしたんですよ。

んで、最初、水槽の中、入れてぇ。

「あー、ナイス、キレイだねぇ。」なんか言ってたの。

ほんでねぇ、あの約一ヶ月、個展あるんでぇ。

で、だんだん。
あーの、フィギアとぉ、コーティングの間に、
空気が生まれちゃってですねぇ…。

(笑)すんごい、白くなっちゃってぇ。

で、スタッフさんにぃ、
「あのー、一回ちょっと見に来てくれ。」と。

「白いぞ。」と。

ふふっふふふふふ。

「水も換えよう…」って今度。

ま、コケとかも生えて来て…。

僕は、まぁ。

それも作品だと思ってる。

や、これはこのままで、もうだって、
どうする事も出来ないしぃ。

もう一個、作る訳にもいかないんですよ。

なんでだって、あれはも、い、イシダイの歯だしぃ…。

自分の歯も、ついてる訳だからぁ(笑)
もいっこ、作れないないんですよ、同じの。
うん。

なのでもう、あれでしかないんですよっ。

だからねぇ、あのーー、まぁちょっとぉ、白いですけどぉ。

あれも、作品ですからっ、ふふ。

時間の経過で、どんどん変わってこうって思ってます。

だからぁ。
うん。

一回、今、休ましてます。

えぇ。

こっからどう、大阪公演で変わるのか?ってのがね、
おもしろいじゃないすか。

決して、ミスではないですよっ(笑)

ま、これもね、ひっくるめての、あー、アートですからねっ。

えぇ、みなさん、その辺、り、ご理解、
頂きたいと、思いまーす!ふふっ。

以上!大野智でしたっ。

(リクエスト曲♪愛を叫べ♪)


FREESTYLEⅡの表紙で、存在感ある黒色のフィギア…。
そのイメージが強かったのに…会場で見たら。。。「えっ?」って(笑)
水槽の中に入ってるし…色もまったく違うし
白って言うよりは、青味がかってて…「水色!」って
ビックリしましたよ。
それにね、私の想像では、もっと大きい物だと思ってたから…
あれ?ちっちゃいって。
水槽に入ってるし、色も違うし、思ってたのより小さいし(笑)
そう言った意味では、一番衝撃を受けた作品でしたね(笑)
。。。コーティングって、落とすと元に戻るのかなぁ~?
まぁ、大野くんの作品ですからね、これで完成!って言うのを
決めるのも、本人自身ですし…その、変化を。
また、楽しんでるかも知れませんね
大阪の個展は…また、違った驚きがあるのかしらね?

ハンカチを口に当てる事はしなかったけど…
作品に近づく時は、自然と息止めてましたね(笑)
夢中になって、カバンが作品にぶつからない様にとか、
うっかり触れない様にとか、気を付けてました。

ふふっ…そう言えば、繊細画の中に、2009.9.7って描いてあって、
なんだろう?って思っいながら見てたのを思い出してね。
ちょっと過去の2009年の記事とか見返してました(笑)
ANNIVERSARYの文字もあったけど…10周年の思い出?
これ、描いたらジャニーズ辞めようとか、
葛藤しながら描いた部分もあるのかな?

FREESTYLEⅡ。。。
うーーん、何度でも、浸っていたい空間でしたねぇ。

素敵な夏の思い出です
ありがとう。。。


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/31 坂本先輩!待ってます♪

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「生徒の学ぶ意欲を高揚させずに
教え込もうとする教師は
冷たい鉄をつち打っているに過ぎない」

(BGM♪夏の終わりに想うこと♪)

これは、アメリカの教育改革者ホーレス・マンさんの
言葉です。
つち打つの「つち」は、ハンマー、ハンマーとか
トンカチとか、何かを打ち付けたりする工具の事です。

はい。

鉄で何かを作り上げる時は、鉄を熱してからハンマーを
打ち付けます。それと同じように、人に何か教える時は、
その人の気持ちを、ホット!ホット!に、させなければ
いけないと言う事ですね。


まぁ、確かに、そうですねぇ。

まぁ、今ね、ひっさびさに、ハンマーだのねぇ。

トンカチだの聞くとねぇ、
真っ先に思い出しっったんですけどねぇ。

あーの、「嵐にしやがれ」の、僕の、つくってみよう企画の、
ロケを思い出しましたねぇ。

ちょっと前にあのー、V6の、リーダーです。

坂本くんとですねぇ、2人でロケしたのを思い出しましたねぇ。

やぁ~

何、作ったってぇ、あのー、風呂作りましたからねぇ。

ドラム缶ふたつ。

あ、3つか、あれ。

3つ繋ぎ合わせてですよ。

言ったんすけどね。
ドラム缶ふたつ…で、別々に入ればぁ、
話し早いじゃん、って。

それの何がおもしろいんだ?と。

ま、確かに…って言う事なんですけどね。
ふふ。

や、まずねぇ、でもねぇあのねぇ、ドラム缶をね、
あれ、フタ外せる訳じゃなくてぇ。

も、缶詰みたいにぃ…切るんですよ。

だからぁ、あの、ノミをトンカチで打って、
缶詰、開けるみたいな感じ?

でも、あんな一気に、缶詰みたいに、いかないんっすよ。

地道なんすけどねぇ。

やぁ~、辛いっすけどぉ、
僕ね、多分ねぇ…その前に、ほら貝切ったりだの、
なんか色々、地道~な事やってきたからぁ。

まぁ、ちょっと、慣れてんでしょうねぇ。

坂本くんがちょっと、ビックリしてましたねぇ。

え?これってあのー(笑)
途中まで撮れたらぁ、スタッフさんか、ねぇ、職人さんが
やってくれるんじゃないの?みたいな。

事を、ゆっていらして。

「や、誰も手伝わないっすよ。」っって。

やぁ、ホントにビックリしてましたねぇ。

やぁ~でも、貴重な、ホント。
坂本くんと、ロケなんて、ホント初めてでしたしぃ。

貴重な時間でしたねぇ。

で、最後にねぇ、あのー。

連絡先をねぇ。

交換したんす。

や、最後ね、あの、2人で、あのー、
ドラム缶のお風呂入って、語ってるとこあったんすけど。

カットされてたんすけどぉ。

「ちょっと、今度、飲み行きましょうよ。」みたいな。

リーダー会みたいの、しましょう、みたいな。

連絡先を、あとでっ、とか言ってたんです。

ねぇ、その、
あ、テレビじょ、テレビ上だけってのは、嫌だったんでぇ。

ロケ終わって、ちょっと、「番号教えて下さい。」って、
行きましたよ。

で、「今日はありがとう。楽しかったよ。」みたいな、
先輩から、すぐメール入ってですね。

えー、「飲み行きましょうね。」っって。

あれから、ねぇ、どんくらい日にちが、経ったのかなぁ?

待ってます!僕はっ。
僕からは、行かないっす。

先輩、坂本先輩!

僕からっ、声を掛けるのは、
ちょっと申し訳ないっす。

僕、待ってます。

先輩、待ってますからっ!!

以上 大野智でしたっ。


(リクエスト曲♪愛を叫べ♪)

ふふっ、先輩、坂本くんへの呼び掛け声が♪
いつになくチカラ入ってましたよ(笑)
坂本くんも24時間テレビの準備やツアー前だったりして、
お忙しかったのでしょう。
大野くんだって、忙しいのは同じでしょう…。
きっと、坂本くんだって、大野くんと飲みたいって思ってますよ。
どこかで予定が合って、じっくり飲み語り合えたらいいですね。
ふふっ…坂本くんの、手料理をごちそうしてもらっては?


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/28 感動しかない♪

(BGM♪夏の終わりに想うこと♪)

おはようございます。
嵐の大野智です。

毎週金曜日は、頂いたメッセージにお答えしていきます。
まずはじめは、アオイさんから。
『智くん、おはようございます。
先日、松本くんがブログで、V6兄さんから嵐みんなに、
名前入りのベストアルバムを頂きましたと、
嬉しそうに綴っていたのですが、智くんは聞いてますか?
まぁ、先輩の曲ですもん、もちろん聞いていますよね。
お気に入りの歌や、思い出深い歌、教えて下さい。』

うあぁ~、そうそう。

頂きましてね。

しかも、
えーー、サイン入りですよぉ。

名前入りだし、サイン入りだしぃ。

もぉねぇ、嵐。

感動…でしかない。

あの瞬間。

覚えてます。

なんだろう、あれ。

も、宝もんだよねぇ。

やっぱり、あのーー、ジュニア時代、
一番お世話になったぁ、先輩ですから。

えぇ、一番、バックにも付かせて頂きましたしねぇ。

えぇぇ。

いやぁ、ね。
でもね、僕ねぇ、V6のCD。
僕、いっぱい持ってるんですよ。

僕ね、あのーー、嵐の、ライブで、福岡公演行った時に、
ちょっとV6の曲が、が聞きたくなって、
アルバムを、マネージャーかぁ誰かにちょっと買って来てくれと。

ほんでぇ、買って来てもらって。

ほんでぇ、あのー、ラジカセかなんかに、本番前流して、
「懐かしいねぇ」って、みんなで盛り上がるんですよ。

ほんでぇ、それ持って帰って。

ほんでぇ、1年後のコンサートで、また福岡行くじゃないすか。
ほんで、そのCD持ってこうと思って、忘れちゃうんですよ。

でも、どうしても聞きたいからぁ、ちょっとマネージャーに頼んで、
「ちょっと、あの、アルバム買って来てくんないかな?」と。

俺、それ、3回ぐらい繰り返してっからぁ
(笑)おんなじ様なのたくさんあるんですよねぇ。

ま、当時、僕らがバック付いてた曲、メインでねぇ。

聞いちゃうじゃないすか、どうしても。
うーん。

なのでねぇ、
ま、いっぱい持ってるけども、このアルバムはやっぱ、
ベストアルバムですからぁ、嬉しいですよねぇ。

えぇ。

やぁでもま。

やーっぱりね、お気に入りの曲は、やっぱりねぇ、
あれ聞きたいんじゃない?

ワッツクール、聞きたいんだけどねぇ。

カミセン…の3人がぁ~の、曲なんだけど。

あの曲…ん、どこに、あんのかな?

ふふふ。

あっの、ゴメンなさい。

あの、先輩。

まだ、そのベストアルバム、ちょっと、
開けてないんです、僕。

飾ってます、正直。

やぁなんか、もったいないんですよっ。

分かるかなぁ…。

だから、
あのーー、
開けないで飾る様とぉ、
開けてもいいよぅと、もう一個くれませんかね?
ふっ、ふっふっ。

って感じですっ!

続きまして、千葉県サクラさんから。
『大野くん、おはようございます。
たった今、第一志望の会社の、就職面接を終えたのですが』

おぉ。

『緊張して、挙動不審になり、アタマ真っ白になり、
言いたい事も上手く言えずボロボロでした。
今にも溢れだしそうな涙をこらえながら電車に乗っています。
あ、涙をこらえていたら、鼻水が出てきました。
ざっくりとした要望ですが、頑張れでも何でもいいので
励まして下さい、お願いします。』

なるほど。

まぁ、でも大丈夫っす。

も、そら、しょうがない事であってね。

うーん。

ある意味、あーの、素直ですよ。

僕がぁ、面接官だったらぁ、
採用ですねっ。

印象残るしぃ、
「あ、この子、計算が無い」と言うか。
素直にそうなったんだ。
まぁ、あとは、そこを鍛えればいいだけの話しでって言うねぇ。
えぇ。

まぁ、でも気にしないで。

えー、人生…
色んな事、ありますから。

第一歩。

これで受かったら。
受かったらもう、どうすんの?じゃぁ。

ねぇ。
もう、そう言う事ばっか、考えた方がいいですね。

えぇ。

(BGM♪愛を叫べ♪)
さぁ、続いて、サトミさんから。
『智くん、おはようございます。
私は、仕事で看護師をしています。
時に、白衣の天使になりきれない時があります。
どんな場面でも、白衣の天使でいたい!
智くん、そんな私に頑張れそうな一言をお願いします。』

サトミちゃん、
いつでも、白衣の天使だ!

続きまして、タエコさんから。
『いつも楽しく聞かせてもらってまいす。
突然ですが、クイズです。』

はぁ。

『かいは、かいでも、お風呂に入るとでるかいは何でしょう?』

出る、かい?

お風呂に入ると、出るかい。

うわぁ~、も、苦手なんだよなぁ…。

お風呂入りましたぁ…。

あっ、湯気。

(ブーッ!ハズレのブザー音)

ちょっと待って。
待って、待ってぇ。

うぇぇ、なにぃ。

かいだよ。

入る。

出るぅ。

寒いやん。

寒むがい。

(ブーッ!)

ふふっ、ははははっ。

ふふふふっ。

サムガーイッ!
っって。

サムターイムッ
っって。

サムラーイ

もうねぇ、苦手なんだよなぁ~

降参。

正解は…
(ジャージャージャージャージャッ・効果音)

じゃじゃんっ。

あったかい。

(ジャーンッ・効果音)

あぁ、そっか。

出る、かいねっ。

あったかいです。

ちょっと、もっかい今度、あのー、
も、ちょっと、やっ、やっていこうよ、これ。

僕が、どんっだけ出来ない…男かを、
見してあげる。

なぞなぞ。

出来ない、



大野智だから。

難しいのでもいい。

そっちのが、意外と当たるかも。

お待ちしています。

と言う事で、毎週金曜日は、頂いたメッセージにお答えしていきます。
メールでお待ちしています。
メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。
たくさんのメッセージ お待ちしていまーす!

では、また来週! 大野智でしたっ。

(リクエスト曲♪感謝カンゲキ雨嵐♪)


ふふっ…「なぞなぞ」いいんじゃないですかっ♪
大野くんの脱線加減がいいですよ(笑)

CDに自分の名前がクレジットされるだけでも素敵なのに…
V6兄さん達からのサインまで入れて頂けるなんて。。。
そんな、同じジャニーズ内で、サインなんてしないでしょうしね。
「宝もん」って言う気持ち、すっごくわかりますね

昨日は、日帰り京都でして…まぁ、ハードな一日でした。
そんな中…嵐さんのアルバム予約開始って
とりあえず、初回限定盤は予約しましたけど。。。
残りの二つ、どうしましょうかね?
考え中です
トークは要らないかなぁ~(笑)
たくさん曲が聞きたい派ですね。。。


いつもありがとうございます♪
※いつもここにランキングのマークを貼ってたのですが…
なぜか貼れなくなっちゃって
もし、ランキングで応援して下さる方がいらっしゃいましたら♪
記事の右横の欄にランキングシールが貼ってあるので、
そちらをぽちっと押して頂けると反映されますので…
よろしくお願いします。

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/27 焼き肉は自分のペースで♪

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」

(BGM♪ハダシの未来♪)

おおぉあ、これ聞いた事あるなぁ~

えぇ。

ねぇ。

これは、昭和48年、えー、1973年、のっ、
えー、全国交通安全運動の、標語募集で
総理大臣賞を受けた作品で、高知県の警察官であった、
岡本定之助さんの言葉です。

ほぁぁ~

リスナーのリョウさんから教えて頂きました。
メールを読みますと。
『大野くん、おはようございます。
この言葉は、昔おじいちゃんがよく言っていた言葉です。
おじいちゃんには、よく軽トラで駅まで送ってもらって
いたのですが、なんせスピードが激遅。
私は、電車の時間が気になって焦ったりもしましたが、
おじいちゃんがこの言葉を呟くと、思わずクスッと笑って
しまいました。
今でも、この言葉を思い出すと、心にゆとりが生まれます。
智くんも、私から見ると、焦らずにゆったり構えてらっしゃる
印象があるので、少しおじいちゃんに似ている様な気がします。』

うあぁ。

やぁねぇっ。

焦るとねぇ、空回りするじゃないですか。

うーーーん。

まぁでもねぇ、
あ、たまには、焦んなきゃいけない、時もありますよねっ。

えぇ。

やぁ、でもね、いい言葉ですよねぇ。

僕は、なんでしょうね?

焼き肉のぉ、肉をさぁ、
焼く人いるじゃない。

いんだけどぉ。

やっぱり、あれは自分のペースで食いたい。

だからぁ、はは。

焼き肉で、なんで焦んなきゃいけないのか?が、
僕、分からないの。

だっ、要は、焼く人いるじゃないっ。

でぇ、焼けて取り分けるじゃないっ。

ほんで、またすぐ、肉入れるじゃない。

でぇ、溜まるじゃない、肉。

でぇ…「や、冷めないうちに、食べてぇ。」

やっ、おっ、お前が早いんだよ。

って。

俺は、自分で焼いて食べるんだって。

自分で焼きたいし、
もっと、もっと、ゆっくリ食べたいじゃん(笑)

俺なんで、あんな焦って、肉食わなきゃいけないのかな?
って、思いはじめるから。

まず、最初に。

「や、いいよ。
焼きたいのは俺、自分で焼くから。」
って。

「自分、食べたい時に、自分で焼いて食べるから。

無くなったら、頼めばいいじゃん。

だから、あ、俺の焼かないでいい。」

ってぃぅ…。

ふっへへへへへっ。

焼いてぇ、ねぇ、出来上がったら、こう、渡しぃたくなる、
気持ちもわかるのよ。

ただねぇ、ちょっと、焼きぃ肉に感してねぇ、もうねぇ…
昔はそれでもよかったの。

うーん。

でも、今はね。

「も、ちょっと頼むからぁ~!」っって。

「自分のペースで食べたいからぁ~」っって。

うーん。

思うねぇ。

だっ、せっかちなのかなぁ?

なんなのかねぇ。

うーーん。

ま、こんな感じ。

あと、たまーに、こうメニュー見てぇ、
優柔不断になったり、するね。

例えばぁ。
出前でも何でもいいけども、そう言うのって、
ちょっ、結構、迷ったり。

待って、カレーうどんがいいかな。

待って、あーの、親子丼…。

ソバがいい。

どうしよっかなぁ。

うわぁ~、かも南蛮もあんな。

な、なんか。

うわぁ~

待て、うなぎもあるやん。

みたいな。
ふふふっはっはっ。

ねぇ。
たまーにそう言うのある。
たまーに、そのぉ、そのゾーンに、ハマる時ある。

うーん。
きょうつけなきゃ。

まぁ、しっかり食べないと、夏はねぇ。
うなぎとかも大事ですよぉ。

えぇ。

まだまだ、これ、ねぇ、
8月…末ですけど、暑いですから。

みなさん、体に気を付けて、
今日も張り切って行きましょう!

以上!大野智でしたっ!

(リクエスト曲♪season♪)


大野くんの場合…飲みながらだよね?
飲むと食べるスピードはゆっくりな人っていますよね。
でも、食べたい人は、どんどん焼いちゃうから…
ま、勝手に焼くって言うなら、それでもいいんじゃない?
ふふっ…なんなら、特別に!大野くんのペースで焼いてあげますよ(笑)

まぁ、ウチの場合…食べる時は、食べるに集中するけどね(笑)
子供が小さい時は、私が全部やってたけど…
今じゃ、焼き肉でも、お鍋でも…準備さえすれば、あとは誰かがやるしね。
でも、不思議と…シメのおじやだけは、私がやらされるんだよね(笑)

ふふっ…おいしいお肉食べさせてくれませんか?大野くんっ(笑)


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/26 ストレッチ♪

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「効果覿面(こうかてきめん)」

(BGM♪Oh Yeah!♪)

こぉらぁねぇ~、ワタクシ知ってますよっ。
これは聞いた事ありますよねぇ、えぇ。

これは、効果がすぐにはっきりと表れる事を
意味する言葉です。

えぇ。

効果覿面な事、あるかなぁ?

例えばぁ、日焼けするオイル塗ってぇ、
黒くなる事は、効果覿面でしょ?

うーん。

じゃ、日焼け止め塗ってぇ、日焼けしなければ
効果覿面、んでしょ、んまぁ、そう言う事だよねっ。

塗らないダメだよ、そんなの。
ふふふっ。

あーーでも、僕でゆったらぁ、腹筋したら、3日で割れる、
みたいな事かなぁ?

効果覿面

え?
僕、6月から始めてますよ。

腹筋。

もう、なんだかんだぁ…。

えっ?
3ヶ月?

僕ね、3ヶ月やってるんですよっ。

もうね、やんないと気持ち悪くなってきてる。

うーん。

腕立てもやってるしぃ…。

で、8月からぁ、ストレッチを開始すると。
ゆっていましたよねぇ…誰かさんが。

えぇっ?

あ、僕の事ですかぁ?

あーあの、やってます!

やってなくはない。

ストレッチはぁ、
どこ、どこからストレッチですかっぁ!
ってコトですぅ。


ふふふっ。

僕はねぇ、
もうあの、体をこうやってねぇ、腕をこう両方上げて。

上に、こ、伸びるだけでストレッチだと思ってますけどぉ。

ダメですかねぇ?

アキレス腱伸ばすだけでも、ストレッチだと思ってます、
ワタクシはぁ。

えぇ、やぁ、ゴメンなさい。

なんかねぇ…やってなくは無いっす。

ただ、1時間やってるか?っったらぁ…
やってないよねぇ。

じゃあ、30分やってるか?っってもぉ、
やってないよねぇ。

じゅっう…っぷんか、15分ぐらいかな?

でも、やってるんだよ。

ただ、
ま、僕の中で、なんかスイッチ入ってないんですね、まだ。

だから、やりますよ。

だからぁ、9月1日からからね、やっぱり。

ふっ。

だっ、や、ホント思うよぉ。

いっ、いっ、やっ、いつやんの?今でしょうだよ、ホントに。

でもねぇ、
出来ないんです、僕。

や、だって、
今から始めればぁ、9月1日…から始めるより、
1週間もぉ?早く出来るんだよ、
って事なんですよ。

分かってる…。

ただ、気持ち的に、僕、出来ないです。

やぁ、
つうかねぇ、もう、ウソです、ゴメンなさい。

8月1日からぁ、ストレッチ始めるってゆった、このワタクシ。

大ウソつきですねっ。

えぇ。

でも、やってないい訳ではない。

少ないだけ、やってる時間が。

あーの、そう。

ジャンククロードマンダムになるっ、ためにはっ、
ってコトかなぁ。
(ジャン・クロード・ヴァンダムさんのコトらしい…)

見た事ある?あのCM…。

ジャンクロードマンダム。
今、いくつか分かんない。
50…ぐらいじゃないすか?

の年(とし)でぇ…
トラック2台走ってぇ。
その真ん中に、ジャンクロードバンダムが、
トラックの上っ、上かどっかに立ってるんです。

ほんでね。
ジャンクロードバンダムのアップから始まって、
どんどん引いてったらぁ、トラック2台の間に。

走ってんですよ、トラック…。

その、トラックが、ゆっくーり、こう、離れてって。

足が、どんどん開いてってぇ。

で、完全体なんですよ、足が。

完全に開く訳ですよ。

ま、ホントぉ、(笑)トラックの運転手のっ、
技術ったらないっと思うんですよねっ。
うーん。

それ、開き過ぎたら、ジャンクロードバンダム
落っこっちゃうからねぇ。

僕、あれになりますわぁ。

やぁ~、待ってぇ。

なる。

うん。

目標高く持とう。

以上 大野智でしたっ。
(渋めの声で締めました・笑)

(リクエスト曲♪愛を叫べ♪)


ふふっ…ジャンクロードバンダムさん、目指すんですか?
じゃ、今後…アクション系のドラマとか、映画出演が期待できるかしら?
刑事モノとか、出ちゃいますか?
怪物くんは…若干アクションモノ?でしたけど(笑)
本格的に、アクション俳優としてデビューしますか?
でも。。。
岡田くんみたいに、ムッキムキになってしまうのもちょっと…
ですよね?
細マッチョぐらいで抑えて下さいね(笑)
大野くんなら…ストレッチだって、伸びたり♪
10分、15分でも…効果覿面なんじゃないですか?
これから予定されてるLiveに向けて…
少しは、カラダ作りも必要なんでしょうねっ
柔軟で、細マッチョな智くん…ちょっとだけ期待して待ってます!


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/25 いい夏の思い出♪

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「きゅうかさんぷく(九夏三伏)」

(BGM♪愛を叫べ♪)

なんか夏らしい…言葉ですねぇ。

これは、夏の一番暑い時期を表す、言葉ですぅ。

え、「きゅうか」は、九つの夏と書いて、
夏の季節の九十日間の事を言い、
「さんぷく」は、漢数字の「三」に、「伏」せると書いて、
この言葉自体でも夏の一番暑い時期を意味します。

ほぉぉ、なるほどぉ。

えー、これは、千葉県のリスナー、
ルナちゃんから教えて頂きました。
メールを読みますと。
『私には、嵐がきっかけで出会えた親友がいます。
お互い、合格して、嵐のライブに行こう!って約束を
叶える為、親友は冬の受験、私は、9月の公務員試験に
向けて勉強を頑張っています。
親友を元気づけてあげたいので、サキちゃんに
智くんからメッセージをお願いします。』

はぁぁ。

なるほどぉ。

やぁ、嬉しいですねぇ。
えぇぇ。

そうですねっ。

まぁ、お互い。

頑張って、合格して。

気持ちよく、
嵐のライブに、
来てもらえると嬉しいですね。

えぇ。

や、頑張って下さい。

ねぇ。

えぇー。

やぁ、もう、ホント、夏ですよぉ。

こないだね、僕は、ま、あのーー、海行ったんですけどぉ。

うん。
あのねぇ…。

もうねぇ、あのーーーー、
結構、沖まで行ってぇ。

も、海、真っ青なんですけどね。

ほんでぇ、
ま、あんまり釣れなかったんすっ。

うーん。

なんかあんまり釣れないなと。

もうあの、入っちゃおかとぁ、(笑)ふふふ。

海に。

もう、暑くて。

船長、も、俺、入るわぁ~っって。

入りましたよね。

あ、水着?

そ、水着はねぇ、持ってっといたの。

あ、あのねぇ、
夏は一応、持ってくのよ。

そうそう。(スタッフの問いに答えた言い方の「そうそう」です。)

あのねぇ。

一応ね、潜る…前提ではあったの。

ノリで。

うーん。

でぇ、あのーー、買ったは、買ってはいたの。
なんだ?
シュノーケルセットとかぁ。

まぁ、あのーー、ゴーグル的みっ、的な物を買ったりぃ。

でぇ、浮き輪買ったりして。

ほんでぇ、あのーー、
初めてぇ、釣り…に、来た友達が居るんだけどぉ。

も、一緒に、来てぇ。

「ま、ま、釣れないからぁ、もう、入ろうよ(笑)」っってぇ。

ほんで、入ったんです。

でぇ、あのーー、そこが、水深、300メートルあるんですね。

ま、シーラ狙っててさぁ、全然居ないなぁ~っってぇ。

ほんでぇ、も、入ろうって、入ってぇ。

ほんでぇ、あーの、ゴーグルしてね、
海の中見たら、シーラ見えんじゃねぇか?っって、
見たけど。

もう、水深300メートルだから(笑)
なんにも見えない訳よ。

あ、これ、買ってぇ…いぃ、意味なかったなぁみたいな。

えぇ。

ほんでぇ、あのーー、
浮き輪付けてぇ、ロープでぇ。

あーの、ふっ。
船の後ろを付けてぇ、走ってみたりぃとか。

あーの、ふふ。
あんまりスピード出しちゃヤバイ事になりそうなやつ。

ふっ、ほんなぁ、感じでねぇ、やってたらねぇ…
いい夏でしたよぉ。

おかげでちょっと、背中が、も、やけど…しましたけどねっ。

日焼けでっ、ふっ。

えぇ。

やぁ~、まぁ、こういうねぇ、
やってみたかったんでねっ。

えー、いい。
夏の思い出が作れました。

ありゃとうざいやしたっ。

以上 大野智でしたっ。

(リクエスト曲♪Sakura♪)


ここ数日…日中は、蒸し暑くても、夜は涼しくなってきました。
もう、夜風はほんのり秋の香りですよ。
車でね、横浜の海沿いを走る時はいつも…大野くん、海行けたかしら?
って思っいながら眺めてましたけど(笑)
よかったです♪
海に行けたんですねっ
24時間テレビの時、黒いなぁ~って思いましたからね(笑)
背中がやけどって言うのは気になりますね
今年は、近くまでサメがたくさん来て、遊泳禁止になったりと…
ニュースになってましたけど。
サメに遭遇しなくてよかったですねぇ~(笑)


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 8/24 反応、気になる♪

おはようございます。
嵐の大野智です。

今日の一言…カモン!

「絵には作品名が無い方がいい
作品名があると見る側がそれに左右されてしまう」

(BGM♪愛を叫べ♪)

おぉぁぁ。

ああ。
ちょっと嬉しいかなぁ~

ふふ。

これは、え、ニューヨークタイムズ紙の美術評論家
ジョン・キャナディさんが、生前、103歳の現役美術家、
篠田桃紅さんに語った言葉で、桃紅さんご自身の本
「一〇三歳になってわかったこと」の中に書かれています。

おぉ。

リスナーの板橋区のアッコさんから教えて頂きました。
メールを読みますと。
『これを読んだ時、私は、大野くんの事を思い出しました。
大野くんも、いつも「絵にタイトルはないし、自由に見て、
感じて欲しい」と話してますね。
私も、自分の目で新しい発見をしたり、喜びをみつけられたり
出来る様、名前に頼らない自由な目を持ちたいと思います。
FREESTYLEⅡでも、たくさんの喜びと幸せを見付けられました。
大野くん、ホントにありがとうございました。』

いやいや、こちらこそです。

いやいやいや。

昨日で。

表参道ヒルズのね。

FREESTYLEⅡ
え、個展、終わりました。

ありがとうございました、みなさん、
見に来て下さったみなさん。

いやぁ~~、今回は、約1ヶ月。

にわたってやりましたけどねぇ。

えぇ。

ま、確かに、僕の絵はっ。

タイトル無いですからねぇ。

付けられないんですよっ。

出来上がって、じゃぁ、これはなんだと?

「ま、絵ですっ。」

しかないんだよね。

うーん。

ま、戸惑った方も居るとは思いますが。

えぇ、ま、確かに僕はあの、ホント、
どんな見方をしてくれても、構わないんですよねっ。

えぇぇ。

まぁ、あのー、自分のなっ、中でねぇ、楽しく描けたしぃ。

まぁ、どういう捉え方をしても、正解ですから。

えぇ、と言う事で、FREESTYLEなんですけどねぇ。

いやぁ~~、でもねぇ。

僕ん、僕は始まるとぉ、終わっちゃうんですよ。

僕は。

うーん。

だっ、それは、新鮮だったよね。

普通。

ライブだったら、リハーサルをしてぇ。

ま、絵でゆったら、描き溜めてる段階ですよっ。

で、リハーサルをして、さぁ!本番。

で、バーン!と。

本人も出て、やる訳じゃないすか。

でも、
その逆でぇ…。

はい、本番始まったら、僕はもう、表に出ないでぇ。

作品だけが、こう、行って。

で、お客さんが、みっ、見て、もらえる。

で、僕はもう、違う仕事してる、って言うのがね、
なんかね。

不思議なんですよねぇ。

うーん。

でもねぇ、あのーー、正直ねぇ。

見に行きましたからね。

ええ。

やってる最中。

うぇぇ~、いつだったか忘れましたが…。

こっそり見てましたよぉ、僕は。

ねぇ。

やっぱり、反応、見たいじゃないすかぁ。

うーん。

その、その為にもぉ、

その為に、がんばった、トコもあるので。

いやぁ、おもしろかったですよ。

いや、嬉しいですねぇ、やっぱりぃ…
「あっ、こういう風にみっ、見てくれるんだぁ」とかぁ。

「あーっ!その絵、
あんまり近くで見ないでぇ」みたいのもあったよ。

うーん。

今回、ま、全部、新作ではありますけどもねぇ。

うーーん。

7年前と違った。

新鮮な、展示会になったと思う、思いますねっ。

まぁ、でも。
まだ大阪も。

来年あるのでねっ。

ま、それまでにねぇ、まだもうちょっとねぇ、あのーーーー、
描こうかな?とは思ってるんでぇ。

ま、少し増えるかもしんないんですけどもぉ。

ま、またのっ、報告しながら。
えー、進めて行きたいと思いますっ!

以上 大野智でした。

(リクエスト曲♪Be with you♪)


大きい絵でも、細かく描かれてる部分も多々あり…
根気のいる作業を何度も繰り返してたのかなぁ~と思うと。。。
ホント、大野くんって凄いなぁ~と思いました。
性格もあるのだろうけど…若冲の影響も凄く受けてるのでしょうね?
表参道での個展が終わってしまい…ちょっと寂しく思ってましたが
なぬ?大阪では、更に新作を披露するかも?だと(笑)
ふふっ…まだ、描き始めてるのかも分からないですが、
きっと、こんなもの描きたいとか、作りたいって、浮かんでるのかな?
次の個展への楽しみが増えましたね。
宮城でも、子供たちと「ちょんまげの子」のコラボもあるそうですし…
もっともっと、趣味の幅も広げて行けそうですね♪
こっそり覗き見してた姿…また、見せてくれるといいなぁ~


いつもありがとうございます♪
        
*プロフィール

Author:REI
どうも…REIです♪
ちょっといい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(大2) 翔くん担
☆チビ(高3) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: