FC2ブログ

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 5/6 カッコいいよねぇ!

夕べは、宿題くんの話もしようと思ってたのに…
すっかり翔ちゃんの「人間失格」だけで終わっちゃって…。
大野くんのアゴ髭のお姿を見て…
すっかりオフモードだなぁって、微笑ましく?見てしまいましたわっ、私・笑
うどんを美味しそうに食べ切る男前さ!「うまっ!」って・笑
相変わらずなコメント!!
翔ちゃんの背中に付いたシミを目ざとく見つけ、摘まんで見せるSっぷり!!
バンジージャンプの顔は、あなたがNO.1だったと私は思いますよ!
あややには、完全に嫌われちゃいましたけどね
何気に凹んでる姿も・・・いいじゃないですか。
大満足な、宿題くんでした
では、ARASHI DISCOVERYレポをどうぞ。


今日は、電気の問題です。
今や、電気エネルギーは生活に必要不可欠な物になってます。
さて、太陽エネルギーを電気エネルギーに変換する装置の事を何と言うでしょうか?
次の3つの中から選んで下さい。

1. 太陽電池
2. 東京乾電池
3. カウンターパンチ

BGMは、Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~です。

答えは、1番の太陽電池です。

このコーナーのスポンサー、auのKDDIから太陽の光で充電できる、
国内初の携帯電話が、今年の夏に発売されます。
防水機能も備えたソーラー携帯は、世界でも初めてと言う事です。
この携帯は、太陽光を直接約10分間当てると、待ち受けなら約2時間、
通話なら約1分間分の充電が出来ると言う事です。


なるほど。
コレは凄いですねぇ、来ましたねぇ。

僕ねぇ、ランプがねぇ、3つあるじゃないすか。
充電のあれ、マーク。
で、一個減ると、ダメですよね…何か。
ヤバイ!みたい。
ほんで、一個になったら、もうパニックですよね。うーん。

だからねぇ、充電機とかはねぇ、
あのー、カバン中に入ってますね、常に。ええ。

だからねぇ、(笑)この携帯は凄いですよ。

僕、釣りするじゃないですか。
まっ、充電が減って来る訳ですよ。ええ。
そう言う時に…太陽パーっと浴びてる時にねぇ。
カッコいいよねぇ。
船長とかに見せたいよねぇ。
「あっ、ちょっと…ちょっと船長、船ちょっと止めてもらっていい?」みたいな。
「あっ、ちょっと充電さしてー」ってねぇ。
「何やってんの?」みたいな。
「うん、充電、充電」みたいな。
いいねぇ。これ、無人島行っても出来るしね。えー…。

と言う事でねっ、えーみなさんもね、一緒に。
えー、期待して待ちましょう。

以上 大野智でした。


ソーラー携帯ですか。
大野くんソーラー携帯買ったら、益々釣りに行きたくなっちゃうんじゃないの?
船の上じゃ、充電し放題ですねっ
私にはあまり必要が無い気がしますねぇ…。
でも、家族4人分の携帯が全部ソーラーになったら…
電気代の節約につながるのかしらねぇ?(笑)

ところで…無人島って…携帯つながるのかなぁ?
カメラとかは使えるか
やっぱり、無人島に行きたいんだねぇ、大野くん


 いつもたくさんのアクセス・拍手を頂きありがとうございます。
↓ランキングボタンもポチっと押して頂けると嬉しいです。


ことばのちから…を探る旅?

J-WAVEで放送された、翔ちゃんのラジオ特番!
夕飯の支度をしながら、聞きました。

もう、かれこれ20年近く前になるんでしょうか?!
若い頃に読んだ、太宰治の「人間失格」。
先日も、ちょこっとその話に触れましたが…
なぜ?そんな難しい作品を読んだか?と言うと。

またまた、優柔不断な理由・笑
その頃ハマっていたアーチスト(某音楽グループの方なんですが…)が、
紹介してたので、ちょっと手に取ってみたと言う訳です。
でも、読んでおいて良かったです。ハイ


翔ちゃんの特番の話しに戻りますが…「言葉の力を探る旅」と言う事で。

太宰治生誕100周年に、彼が残した遺書とも言われる、
「人間失格」と言う作品を現代風にアレンジして聞きやすくなってる
朗読劇の合間に・・・
翔ちゃん自身が、太宰治が眠る墓があるお寺や、
命を絶ったとされる玉川上水を実際に訪ねてる様子。

スペシャルゲスト対談として、現東京都副知事である猪瀬直樹さんとの対談。
(今、猪瀬直樹さんが副知事さんだと言う事を知り、驚いたりして…照)

途中、自分の事を紹介してました。
嵐でラップを担当してます的な紹介です・笑

物語も分かりやすくて、うっすらと記憶はあるけど…
詳しく覚えてる訳では無かったので、聞いてるうちにそうだったなぁって思いだして。
やっぱり面白いなぁと。
(決して、面白いと表現する様な話では無いんですけどね。)

何ともねぇ、ラジオで聞いてると、恥ずかしくなる様な話だったり、
衝撃的な言葉だったり、不思議な思考だったり…と、
あの頃、自分で読んだ時とはまた違った感じでしたね。

翔ちゃんは、主人公以外の登場人物も演じたり…
とにかく色男な主人公でしたから、女性が数多く出て来て。
女性の声はちゃんと女の方が演じてて、効果音やBGMもあって、
ただ、淡々と物語を朗読していると言う感じでは無かったですよ。

表現が、確かに今風な感じもあったりね。
また、翔ちゃんの語りがハッキリとしてて聞きやすくて。

…ちょっとね、時代背景からかな?
黄色い涙の小説家を演じてた、翔ちゃんの姿を思い浮かべながら聞いてました。
まっ、あのランニング姿ではないですけど…。

一つ、納得した事が…。
芥川龍之介にあこがれてたそうで、それで太宰治の姿が芥川龍之介とダブるんだなぁ
って、一人納得してました・笑
(そんな報告は、どうでもいいですよねぇ…。)


実は、台所でちょっと雑音混じりで…天ぷらなんて揚げながら聞いてたんですよ・笑
あと20分って所で、みんな帰って来ちゃったから…
最後の部分はまだ、聞いて無いんですけどね。

新しい分野を広げようとしてるのかな?翔ちゃん。

忙しい合間に、朗読劇の収録だけじゃなく、縁の地を訪ねたり、対談したり。
休むことなく走り続けてる感じで…
大丈夫かなぁ?って、ちょっと心配になっちゃいました。
頑張りすぎないでねぇ。


でも、2時間を長いって感じさせない内容でした。
きっと、私が太宰治に凄く興味があるからかも知れないですがね。

もうすぐ、桜桃忌ですね。



よかったら一度、読んでみてはいかがですか?




        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
結構いい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(社2) 翔くん担
☆チビ(大4) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: