FC2ブログ

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 3/21 大ちゃん×栗ちゃんスタジオトーク②

おはようございます。
嵐の大野智です。

今週は、特別企画カモン!

大ちゃんと

栗ちゃんの

(一緒に)
スタジオトークぅ
スタジオトークー

(BGM♪きっと、大丈夫♪)

さぁ、今週…はですね栗原さんをゲストにね、
も、14年…半を。

はーい。
振り返りましょう。
そうなんです。
今日はですね、私は、もう分かりやすく言って、
きっと、大丈夫♪って言う曲、についてぇ。
ああ。
はい。

ちょっと大野くん…大ちゃんに、
改めて印象を伺いたいなぁーって思うんですよねぇ。

きっと、大丈夫…。

はーい。
あの、14。
なんだっ(笑)唐突だなぁ~って顔されてますけど。
ふっふふふふ。

14年半やっててぇ。
はい。

このぉ、2006年5月17日発売の「きっと、大丈夫」

2006年。
2006年。

おおぉ。

なんかすごい僕、この「きっと、大丈夫」でぇ。
ふぅん。

のっ、頃が凄く、このコーナーが、「ぶわぁ~」って人気が出た。

印象が残ってるんですよ。

ええぇ、そうなんだ。

勝手な、感覚なんですけど。

うーん。

この時に、嵐はぁ…
5人で映画撮ってるぅって頃かなぁ?


へぇ。

「黄色い涙」ってゆう。

はい。

ほんで、この、きっと、大丈夫♪をその。
ミュージックステーションとかで歌ってた記憶ありますね。


あぁぁー。

うーーん。

あのぉ。

大ちゃんが思う…
あ、嵐ブレークしたなぁって印象残ってる曲って、
なんか、あるんですか?

ブレイク?ふふふ。

うん。
ぶ、ブレイクしてるご本人に、ブレイクしたって聞くのは…

それはやっぱりっ。

嵐、A・RA・SHI♪ですよ。

(BGM♪ARASHI♪)
ああ、あらし。

ふっふっふ。
ふふふふ。

嵐のARASHIはぁ。

僕もなんのこっちゃ分かってない、中でぇ。


はぁぁ。
あ、そう言う、感覚の中で…。

そう。

CDが凄い売れてるとかも、よく分かってないの。


はーい。
これが、まさに、デビューナンバーってゆう事でいいですね。
1999年11月3日
はい。
「A・RA・SHI」

そう…すね。

え、50曲、出しててもぉ。
えぇ。
いまだに、一曲目が一番印象に残ってるってゆう事なん、
印象ってゆうか、ま、僕、ブレークって聞き方しましたけど。

えぇええ。

あ、でもねぇ、あのー、truth♪かな?そう言った意味では。

おおー!
(BGM♪truth♪)
truth♪はぁ、あのーー、
聞きだした、聞きだした。
あ、2008年じゃないすか。

2008年。
はい。

でぇ、正直、嵐の、今までの楽曲っぽくないっ。
曲は、多分ここで初めてぇ。

登場した、い、印象かなぁ。

へぇぇぇ。

なんかぁ、初めてぇ、聞いた時も。

あ、こんな、歌、嵐、歌えるかな?みたいな、
印象はあったから。

ぁぁ、おーお。

あとは、僕がやってたドラマなんだけどもぉ。
そうだね、主題歌だから、ちょっと合わしてる部分はあると思うけどもぉ。

なんか、
新しい、楽曲の印象が、一番強いっすねぇ。

へぇぇぇ。

あ、でも、今これ、曲リスト一覧、拝見してるとぉ。
50もあるんだと思いながら、一曲、一曲見ると、全部、
印象に残りますね。

えぇ、なんかぁ…
そんな出してんだぁ。


個性強いなぁ~

ふふ。

素晴らしい。

「OneLove」は、「truth」の前なんですねぇ。
(BGM♪OneLove♪)

そうだ!

はい。
2008年6月が「OneLove」
2008年8月が「truth」

だって、OneLove♪が多分、22枚目ですよ、シングル
そこだけは、なんか知んないけど僕、ずっと覚えてんの。

(笑)なんで覚えてるんですか。

や、分かんない。
えーとね多分、あ、もう22枚も出してんだっと思って。

へぇ~
それで覚えてて。
ふっふはははははは。

気づきゃ(笑)50枚、出してんだって。
凄ぅごい。

多分、誰も、この放送聞いてるファンの皆さん、
お前の「それ」は聞きたくないって言われるかも知れないけど…
僕の4大・嵐の。
ええ。
マイ、マイソングがあって。
マイソング

きっと、大丈夫
はい。
ハピネス、Happiness
で、OneLove

OneLove

これは自分の結婚式でかけさして…ふふふふ。
ふっはははは、大事ですよ。
ありがとうございます、ほんとにぃ。


い、いやいやいや、
いまだに来ますよ、でも、結婚しますってぇ。
あああぁ。
このコーナーでリクエストってゆう。

あとはぁ、season
(BGM♪season♪)
すーごいいい曲。
season♪確かに、あのーーー。

聞きやすい、
曲調って言うか。
ふふふっ。

あー、えっ、なぜ聞きやすいと思うんですか。

や、なんか僕、あ。
結構ね、あのー、season♪とかぁ、ある。
ああ言う曲は、凄いなんかぁ、透き通ってる感じしてぇ。

へえ。

なんか、レコーディングしててもなんかぁ、
気持ち良かった印象ありますね。

へえ~っ。

ええ。

今週来週でぇ、えー、番組、残念ながら惜しまれつつ終了なので。
終わりますねぇ。
この、嵐の50曲についてぇ、
今日は、ひとこと、残して頂けますか。

やぁ、でもねぇほんと、
ま、確かにぃ、最近もねいっぱい、曲、出さしてもらってる、
ますけどぉ。

やっぱりねぇ、あの、ラジオ始まった当初のねぇ、
時の、曲?

あのー、2002年、3年とかぁ。
ラジオ始まったばかりの頃のねぇ、曲とかねぇ…
聞くとぉ。

なんとなく思い出すんですよ。
ラジオの事も…。

なんとなくすけどね。

もうだって10何年前すからね。

うーん。

なんかねぇあのーーー。

上手くしゃべれない時とか、ねぇ、
なんとなく覚えてます。

漢字が読めないとかね。

ふっ。


や、そんな中、ほんっとによくやって頂きまして、
ホントにありがとうございました。

ぐふっ、ふっ(鼻ならしてます)

いやいや、ホントありがとうございます。


じゃぁ、締めの一言お願いします。

はいっ。

以上 大野智でしたっ。



栗原さんから…
はい。
えー、いかがでしょうか?
もう、大野くんの一人しゃべりもホントに魅力的でしたが、
その一人しゃべりじゃもしかしたら、広げる事が出来ない領域を、
なんとなく私が、えー、お手伝い出来たらなぁ~と思って。
今回のその、トークセッション、対談と言う形式を取らして頂きました。
いかがでしょう。
あの、もっとここ、聞き出せと言う声は、あの、聞こえてくる様に
思うんですけど(笑)まぁ、なんとなく自分なりにベストを尽くしたと
いうかですね、でもその、なんかちょっと…
ブレークの解釈が、イマイチ、かみ合ってなかった(笑)様な気が
今しましたけど、そこもなんか、いとおかしって事でお許しください。


ブレークした曲って言うのは…人それぞれ感じ方も違うでしょうね。
やっぱりね、truth♪は、初めて連ドラ主演した時の主題歌ですしね。
曲調も、ちょっと大人と言うか…ダークな嵐と言うか?
ん?ダークとは違うかな(笑)ビターな?(笑)

ふふ…その後も、大野くんが主演するドラマの主題歌は。。。
それまでの嵐さんとはちょっと違う感じの曲調で…
どれも好きですね。
きっと、大野くんの演じる役が…ちょっと、変わってる事が多いからかもね。

やあ、やあ、でも…season♪を透き通った感じがしてぇ。。。
なんて、聞き出してくれただけでも、栗ちゃんナイス!って思いましたよ。

明日は、どんなお話しがきけるのかなぁ~


いつもありがとうございます♪

大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 3/20 大ちゃん×栗ちゃんスタジオトーク①

※ 3月20日月曜日のラジオレポです。

おはようございます。
嵐の大野智です。

今週は、特別企画カモンッ!

大ちゃんと

栗ちゃんのぉ~

(一緒に…) 
スタジオトーークー
スタジオトーク~

(BGM♪a Day in Our Life♪)

はい。
えーー、この番組はですねぇ、
え、今月31日で、終了してしまうと言う事でですね、
今週は栗原さんをゲストに、
14年…半を、振り返りたいと思いますよ、えぇ。

栗原さんだって、ねぇ。

(大野くんのしゃべりにかぶり気味で)
実にありがとうございました。

2012年12月に番組、10周年企画やったじゃないすか。
や、屋形船で。
はい、屋形船で。

船上トーク

あれぶりぃ?


や、あれ、ご。
えと、で、5年経ってるんですよ、あれ。

あれから5年経ってんだ。

そんな風に思えないですよねぇ。
や、思わない。
なんか、2,3年ぐらいな感じがするぅ。

やっそぅそぅ、ほんっとそうですよ。

あれっぶりなんだぁ。

やぁ~
あいだ空いちゃいましたね。

えぇ…。

なんだ。

なにします?
ふっふふ。


やっ、てゆうかですねぇ、
まずは、この番組終わっちゃうんですよ。

終わっちゃうんすねぇ。

まずはわたくし、ゲストの立場ですけど、
ほんっとぉに14年半もぉ。

えぇ。

毎朝、毎朝やって頂いて、ありがとうございました。
ぃやいや、こちらこそですよぉ、もぉぉぉ。
ほんと感謝しても仕切れないす。

気づけっ14年半も(笑)やってんだね、ふふ。
よくやって頂けましたよねぇ~

ビックリしたなぁ。
やぁでも、なんだろね。
変になんか…頑張ったなぁ~とかも無いしぃ。


へぇぇ。
そこまたぁ、大ちゃんらしいですよ(笑)
もっ。
ふっへへへ。

も、自然とやってたなぁ~~って。
ずーっと。


嫌じゃ無かったですか?変な質問ですがね。

嫌じゃ無かったよ。
あぁーん。

なんか普通にやってたなぁ~って感じ。
へぇぇ~~

で、気づけば、10周年だったしぃ。
はい。

も、気づけば、あれから、5年経ってんだぁ、とかぁ。

やぁ、そうですね、
前回会ってから5年でぇ。
えーー、つごう…14年半をもって、この、
大野智ARASHI DISCOVERYは終了となると。

ええ。

ゆう事に関してはぁ、大ちゃんはいかがですか?

いや、正直っ…。
なんの実感も(笑)ないしぃ。

ふっははははははははっ。

ふはぁい。
よくっ。


(笑)そこは、残念ですとかゆうとこじゃないですか、普通。


や、や、
実感がっ。
いや、終わるんだっと。
終わる実感が無いなぁ。


あぁ、あ、実感がないって事か、そうか。
そう言う意味ですね。

えぇ。

あ、もう、ルーチーン過ぎちゃってねなんか。

そうそうそう。
はい。

おそらく、
今、この放送を聞いて頂いてるファンのみなさんは、
動揺しながら今これを聞いていると思いますよ。

まぁ…。
そ、そうですねぇ。

えぇ。

や、でも、色んな事をやったなぁ~っとは思いますね、なんかぁ。

へぇ。
えー、例えばぁ。

最初はだって、あのーー。
三択、でしたよ。
あ、そうなんですよ。

も、問題です!ってゆってたよ。
そう、(笑)よく覚えてますねぇ…。

そうそう。

だ、すっげぇテンション(笑)高かったの覚えてる、自分でぇ。

うん、うん。
へぇ~

最初ね、あのーー、「問題です」とか普通にゆったら確かねぇ…。

朝なんでぇ。

はい。

テンション上げて行きましょうって、言われたのを
なんとなく覚えてる。

えぇえぇえぇ、はいはい、はい。(栗原さん、相づち打ちながら聞いてます。)

そっからぁ。
あっ、確かに…と思ってぇ。

(トーン高めに…)
もんっだいです!とか言って、もう、こんなトーンでやってて。

はいはいはい。

ずっとそれでやってたなぁ~ってゆう印象。

あのぉ、このコーナーはぁ。
はい。
今、物凄い人気でぇ、
もう、今だからあのー紹介しますけど、
関東ナンバーワン!ってゆう時があったんですね。
うえっ。(大野くん驚きの声!)

関東ナンバーワン取った時がある。

はい。

要は、どのラジオ局よりもぉ、
はい。

FM横浜を聞いてくれてるんです。
へぇ、そうなんだ。

はい。

すごいなぁ。

ふっふふふ。

ふふ。

で、ドカーン!ってこう、要は。
嵐のブレークとぉ、同じようにぃ。

えぇぉぉ。

このコーナー自体が凄いブレーク、した時があるんですよ。

はい、あい。

その、その、なんかこのコーナーも人気だってゆう実感は、
ない、無かったですか?今までって。

いやぁ~、なんだろう…。

実感は、正直、無いっす。


あぁ。
周り、友達とかから、「ラジオやってるでしょ」とか、
「ラジオ聞いてるよ」とか。
ああ。
急に言われた時みたいに、ブレークポイントとかないすか?

なんかねあのーー、僕もあのこう、なんか、ドラマっとか、
やらしてもらっててぇ。

はい。

で、あのーー、スタッフさん?
えぇ。

音声さんとかぁ…と、やっぱり。
撮影の合い間があってぇ。

はい。

時にぃ、音声さんとかに…

「聞いてます。」

とか。

そう言うのは、確かに増えたわ。


キターー!
やっぱりぃ。

うん。
「毎日聞いてまーす!」とか。


へえぇ~

え、聞いてくれてんのぉ?あれぇ~と思ってぇ。

ああはいはいはい。

「大野さん、クセありますよね。」とか。

へぇぇ~

「なるほどぉって、よく言いますよね。」
とかねぇ、ふふふふ。


おぉおぉおぉ。

あー俺、ゆってんだぁ~と思ってぇ。

や、ほんとに。
そ、そう言うのは増え。
確かに増えましたね。


(BGM♪Miles away♪)
そんなぁ、人気コーナーがぁ。
まぁ、あのーー、惜しまれつつも。
えぇ。

来週いっぱいで終了と言う事でございましてですね。
はい。

なお今週に関しては、毎日、ちょっと、
ラジオの前のファンのみなさんにですね。
はい。
なにか、メッセージをひとこと残して頂きたいです。

そうっすねぇ…。
はい、お願いします。

まぁね、でもほんとにぃ。

ま、ビックリしたと思われますが、まあ。
(スーッ)
ま、ほんと14年半やらしてもらってね、
その14年半分のぉ。

なんか色んな自分のねっ。

経験だったりぃ。
うーん、
色んな話しをねぇ、
この。
ラジオを、通じて出来たんでねぇ。

(スーッ)
ま、ある意味、
僕をし知って(笑)もらえたんじゃないかなぁ~と思いますねぇ。

ま、今後はねそう言う…場は、
ま、なくなるっちゃなくなる、ケドも、まぁ。

ま、こう言う男ですよ(笑)ってのをねぇ。

分かってくれぇ…
た、
と思いますよ、この14年半でぇ、その。

だから今後ねっ。

例えば、はっ。

テレビでねっ、
いきなり、日焼けして真っ黒になったら…。

あぁ…行ったんだな、とか。

思ってもらえればねっ。

えぇ…。


やぁ、また続きは明日と言う事でございまして。

はい。

えー今週、ぜひ、お楽しみくださいっ。

はいっ。

以上 大野智でしたっ。


栗原さんから。
いかがでしたでしょうか。
明日は、明日でまた、わたくしが、1つテーマを選んで、
その質問を、大野くんに投げかけて居ますんで、
楽しみにしていて下さい。


昨日は休日で、旦那も居たためレポ出来なかったのですが…
先に、昨日のレポからUPさせて頂きました。
その方が、話しの流れも自然でしょうからね。

なんかね…大野くん自身が、ラジオ終了を聞いたのも、
そんなに前では無かったのかなぁ~なんて感じます。

それにしても驚いたのが…関東ナンバーワンを取っていたとは。。。
知らなかったですね。
まぁ、本人にも知らされてなかったみたいだし。。。
聞きたいと思って聞いてるファンとは別に…生活の一部として
聞いてる方も多いと言う事なんでしょうね。
朝の忙しい時…交通情報も早くて正確で…道路だけじゃなくて電車もね。
今は、Twitterやメールもあるから、気象情報なども細かくて早いんですよね。
「○○地区、今、雨降ってます」とか、気象情報は役に立ちますもん。
地域の情報も色々と知れて…大野くんのコーナー以外も。。。
お弁当を作りながらいつも聞いてます。

テレビでね…真っ黒になってるのを見たら、行ったな♪ってのは分かるけど(笑)
その様子を…興奮しながら話してるのはもう聞けないんだなぁ~
っと、それが寂しいじゃない。。。


では、のちほど…今日の分もUPしたいと思います。
2人トークだし、トーク時間も特別バージョンなので、5分ほどあり、
通常よりも長いので、レポ作りも…ちょっと時間かかりますね(笑)
2人で声が被った時は、なるべく大野くん優先で(笑)
作ってますので、相づち上手な栗原さんの部分は消えたりしてます(笑)

余談ですけど…月曜日から木曜日のフリートークは、約3分30秒で、
金曜日の質問コーナーは、5分30秒ぐらいで構成されてるんですよね。
時間が長ければ、それだけ文字数も増える訳で(笑)
興奮して、早口になってる時の大野くんも…文字数が増えると(笑)
そんな感じで…レポ作ってます(笑)


いつもありがとうございます♪
        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
結構いい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(社3) 翔くん担
☆チビ(社1) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: