大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 11/22 栗ちゃんと二人でトーク♪

パーソナリティの栗原さんが大野くんと会って来たそうで…
今週のラジオは、10周年を記念して♪
栗原さんと大野くんの二人ラジオです♪

大野くんが話してる所はカッコなし。
栗原さんは【 】
その他の状況説明は( )で表してますので…
分かりにくいかもしれませんけど、読んでみて下さいっ。

(BGM♪a Day in our Life♪)

番組10周年記念!
大ちゃんと!
【栗ちゃんのぉ~!】
(二人で一緒に)
船上トーーク!
(パチパチパチパチ…結構な拍手の数です。)

おぉ~っ!
【いやぁ~もうねっ。】
すごいっすねぇ~

さぁ!
この番組の、こぉ、10周年を記念してですねぇ、
今週は、ナント…船の上からっ!
【イエイ!素晴らしい!!】
お届け、しまぁーす!
(パチパチパチパチ…)

イエイッ!
いやぁ、凄いっ。

今この、ハマシンさんの、この船。
【はい。】

えー、豪華、120人乗りの、この屋形船でございますよ。
ええ。

【もう、大野くんが、貸し切りにしちゃったと言う。】

貸し切りにしちゃったの?
えっ?

【そうですよ。
これ、大野様です、これ。】

えっ?俺、払うの?
ふふふふふっ。
(会場、笑い。)

【それは、あとでまた。色々…】
色々ねっ。

【ええ、持ち場持ち場で。】
色々ありますよね。

さあ、さあ、10周年と言う事で、乾杯しましょうよ。
【あっ、いやもう、ありがたいですねぇ。】

いやぁ~、ありがたいでっすわぁ~

さぁ、じゃ、みなさん。
【じゃぁ、大ちゃん、あの、乾杯のご発声を…】

ええ。
では、10周年おめでとう!!

カンパーイ!!
(たくさんグラスを合わせる音と
「乾杯!おめでとうございまーす!」の声がしてます。)

【おいしい。】

うまいっ!

【と言う訳で、今週はですね。】
はいっ。

【船上トークを毎朝、展開させて頂きたい。】
いやぁ、凄いっすねぇ。

【あのー、まず、最初はですねぇ、】
はいっ。

【この企画の、この、大ちゃんにとって、この番組、
嵐デイスカバリーとは?】
おお。

【これで今日はちょっと…】
ト、トーク、するんすか?

【ええ、このコーナーとは?】

いやぁ、ね、も、だって、ホント、10年だからぁ…
10年もやると、思ってなかったし…。

俺、ホント、正直、1年ぐらいやって終わるとか思ってたから。

【はは、なるほど。】

ふふふふふふっ。
本気で。

【どんな感じで言われたんですか?
ま、ラジオやらないか?みたいな?】

な、なんか、ご5人…嵐5人、ラジオやるって話しになって。
で、個々に、やるから。

そんで、にのは、30分…とか。
ま、松潤30分、みんな、30分ぐらいか?多分。

で、俺、なんか、「5分!」とか言われて。

【ふふふっ、ははははははっ。】

5、5分をどう録るんですか?みたいな事じゃん。
ふふふふふっ。

でも、よく分かんねぇなぁ~と、思って。
【なんで、俺だけ短いんだみたいな(笑)】

なんで、俺だけ、これ…いや、25分も、短けーんだ?みたいな。
最初、そんな感じだったです。

【だからこそ、なんかあのー、扱いも小さいし、
一年で終わるんじゃないかと。】

そう。
小さいし。
一年ぐらいで終わるんだろうなぁ~と思ってたの、俺は。
って…ふふふふふっ。

【なるほどねぇ。あっ、そう言う意味ですね。】

そう。
そんで、初めて、打ち合わせかな?
顔合わせして…。

そうしたら、まぁ、番組の中の、ワンコーナー5分…
を、ずっとやる。
毎日やる、俺は、みたいな。

【そうですね。他の人は、だから、週一だけど…。】
他の人は、週一だけど…俺は、毎日やる。

【要は、30分ぶんって事なんです。】

って言う、事なんです、結果。

ま、それがね、でも、ホントに…。
こんな続くとは、思わなかったぁ。

【いやぁ、これがですね、毎朝、大野くんが、ファンや、
F横リスナーの方のみなさんの前に登場するって事に、
価値がある!って事なんですよ。】

なるほどぉ…。

【ええ、毎朝!】

毎朝出てくんの…。
ええ。

【そうなんですよ。
だから、あの、朝、ビタミン剤みたいなもんですよ、大ちゃんが。】

いや、いや、いや、いやぁ…。

だから、これ、朝!って言われたから。
最初、収録…はじめん時は、もう、「テンション上げてくれ」
って言われてて…。

でも、俺の印象って、ラジオって、
ボソボソしゃべるイメージだったから。

【ああ、深夜番組でね。】

そう。
して、なんだ?

まず、問題やってたんだ、最初。

【あ、そうそう、クイズでね。
最初は、クイズ嵐デイスカバリーだったからね。】

クイズ。

うん。
雑学かなんかをやってて…。

「ちょっと、テンション低いですねぇ。」
みたいな事を、ねっ。
(笑)言うからぁ…。

【ここの方々が。(船に乗って居るスタッフへ)】

あぁ…。
「もっともっと、もっとぉ。」みたいな感じで。

結果、もう。
もう、キーのギリギリだったもん、だって。

「問題ですっ!」みたいな。
(甲高い声で、その時の感じを真似てる。
スタッフ、大爆笑!)

毎回っ。

【そこで、あの大野くんが出来たって事なんですねぇ。】

そう。

ずっと、あの、テンションだったの、僕(笑)

【いやぁ、この大野くんの朝のテンションは、
そうやって出来あがったと、言う事でございまして。
いや、嬉しいですね。】

ええ。

【また、あの、明日以降ですね。】

明日以降!

【この、船上トーク!】

船上トーク!

久々ですよぉ。
こんな、二人で、トーク出来る…。

【照れますね。】

照れますねぇ。
俺、いつも、一人だから。
ふふふふっ。

【そうですよね。すいませんねぇ。】

いえ、いえ、いえ、いえ…。

トークしましょう。

【じゃ、明日も、よろしくお願いします。】

お願いしまーす!

以上、えーー、大野智でしたっ!!

(リクエスト曲♪Welcome to our party♪)

10周年を記念してスタッフさんも交えての
屋形船での船上パーティですか?
横浜のおしゃれな風景の中で…クルーザーじゃ無くて屋形船(笑)
ま、あの辺、屋形船多いですけどねぇ~
(でも、屋形船と言うと…
あの、ピカンチシリーズのセリフを思い出しちゃいます・笑)

5人、個々に始まったラジオも…
残念ながら、翔ちゃん・潤くんと…終了してしまい。。。
今は、大野くん、にのちゃん、相葉さんだけとなってしまいましたが、
お二方のラジオも♪毎週、楽しみに聞いてますよ

ふふっ。。。
栗原さんが、いつもと違う大野くんを引き出してくれるかしらねっ。
一年で終わらなくて良かったです♪

いつもありがとうございます♪
関連記事

*コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
ちょっといい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(大4) 翔くん担
☆チビ(大2) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: