大野智 ラジオ 嵐DISCOVERY 10/23 釣りとは?

(水辺の音…
結局、トーク中最後までBGM)

番組10周年記念!
大ちゃんと!
【栗ちゃんの!】
(二人一緒に…)
船上トークーーッ!!

【イエーイッ!】
イエイッ!ふふふふふふっ。
(パチパチパチパチパチ…会場から大きな拍手)

この拍手、おもしろいなぁ。
ええ…。

と言う事で、こ、このね、屋形舟ですよ。

【はい、ハマシンさん。】
ハマシンさん。

ええ。

トーク…。
うん、栗原さんと二人で、やっていくって言うのも…

【ええ、お邪魔しちゃって、申し訳ないぐらい…。】

10周年ですよねぇ。
さぁ…。

【あの、10周年を振り返るテーマを】

はい。

【毎回、私が今週は、出させて頂きます。】

はいっ。

【今日はですね、大野智にとって、「釣りとは!」】

おぉっ!釣りかぁ…。

2007年ぐらいから始めたんだよねぇ。
【へぇ~、そう言う話し、興味深いですねぇ。】

うん。
で、最初、横浜で、船乗ってて…。

だから、船の上から、夜だったから…よく乗ってて。

見える訳よ。
【あっ、あの、ランドマークタワーのスタジオって言うか。】

ランドマークの…
うん、観覧車も…。

いつもだったら、ランドマーク、から、海見る…とか、
あのー、ベイブリッジから、海見るけど。

船の上から、真上にベイブリッジがあったの。

【海から、街を見てたの。】

そう。
それが、まず、たまんなかったのと、
あと、誰もいないって言う…。
【はっはっはっはっはっ…】

邪魔されるものがない。
で、釣りも好きだし、ってとこから、ハマっちゃったの。
【リアルですねぇ。】

リアルに。
【いや、凄く気持ち分かります。】

うん。
だから、仕事終わってからでも行ける、って事を、
あの、分かったから…。

なんか、一日休み無いと、行けないイメージだったんだけども。

「あぁ、全然…」
知り合いが、「仕事終わってからでも行けるよ。」
みたいになったから、もう、行き放題ですよ。

【あぁ…ま、健全ですよね。】

健全、健全。

【だって、仕事終わって、みんなね「一杯飲み行くか」って
社会人の人とかね。】

うん。

【そうじゃ無くて、釣りに行くんですから。】

釣りに行っちゃってさ。

【マリン…アウトドアスポーツに行ってる訳ですから。】

そう、行っちゃってぇ…。

ま、飲んじゃってるけどもねっ。
ふふっ。

船の上でも…。
ふふふふふふっ。

結果…。

でもね、あのー、ホントにねぇ。
もう、2007…何年経つんだぁ?

【えー、5年ですね。】

5年もやってんだぁ、俺。

栗原さん、やらないの?

【僕は…だから、今日、教わろうかなぁと思ってですねぇ…。】

おっ。

【はいっ。】

いや、絶対に、ハマると思う。

【ホントかなぁ?】

いやぁ、ふふっ、ねぇ…

【じゃ、逆になんで?ハマるの?
そのまぁ、釣りそのものは、純粋に釣りは、
どうして、ハマったんですか?】

それは、子供ん時から、よく、お父さんに、
連れてってもらって…。

【あーー、あ、やっぱ、経験があって…】

好きで。
嫌いでは無かったけども、そっからもう、
何…何十年って空いて…。

やっぱ、好きで。

で、海、海釣りは、やった事無かったけど。

釣り掘りとか、川だったんだけど…。

ほんで、海、経験しちゃったら、
もう、完全に、ハマっちゃった。

食えるし!

【あっ、いただいて。】

その場で。

【さばいて。】
さばいて。
うーん。

それに、ハマっちゃったの。

【その、海釣りの良さは、何だったんですか?
その、食べる以外で…。
なんかこう、よくね、引っ掛かった時、瞬間の感触とか。】

感触。
それもたま…最初釣ったののがねぇ、60センチぐらいの、
スズキだったんだけども。

そんな魚が、正直、海にいるんだ…って事すら、
分からなかったから。

マグロとかは、知ってるけど…。
横浜で、60センチの魚が釣れるなんて、
思って…知らなかったから。

【えっ、それは、大きいって事ですか?】

大きいって事で。

【イメージより大っきかった、60センチが。】

そう。
そんなの釣ったの、初めてだったし…。

すっごい引きだったから。
「あ、こりゃ、もうたまらんなぁ」と思って。

【へぇ~、これはいい話ですねぇ~】

うーん。
結構、多いい、こう言う人。

【あっ、そうですかぁ。】

海には、そんなデカイのいるんだ…。
だから、60センチって…

【肩幅…もうちょっと、あるぐらいかな。】

そう。
って言うと、「デカッ!」って言うのよ。
やっぱ、最初、そう言うイメージみたいで…。

今となっちゃ、60センチ。
「あぁ~…あぁ~…」って、なっちゃうけど。

【あー、もう、ベテランになっちゃってね。】

ふふふふふふっ。

「あぁ、そぉ…」みたいになっちゃうんだけど。
ええ。

【じゃ、最後に、これを聞いてるですね、
これから釣りをやる、もしくは、私にですね、
オススメのシメの一言をお願いします。】

「まずは、船に乗って、様子を見ろ!」

【ふふふっ、地道ですねっ。】

ふふっ、ふふっ。

酔うか、酔わないかね。

【そっからになっちゃいます?】

そっからね。

【はいっ。】

以上!大野(笑)智でしたっ。
ふっふっ。

(リクエスト曲♪Face Down♪)


栗原さんがまとめで話してましたが…
『最後のシメがいかにも大野くんですよね。
60センチ釣れるんだよ!引きが強いんだよ!楽しいんだよ!
ってとこまで話しを進めていおいて、最後の一言…
「まず、船に乗って様子を見ろ」と言う。この、用心深さ。
はじめの一歩に重きを置く、大野くんの性格が凄く良く出てると思います。』

きっとね、話してる時の表情とか、楽しそうだったんだと思います。
お友達が…「対談の様子、F横でUPしてくれたらいいのにね」って
言ってました。ホントに!見たいですねぇ~
ふふっ。。。大野くんが釣りを始めた頃の事…覚えてますよ~
芸能界だけじゃないのかな?
今じゃ、「大野くんの釣好き」が、広~く世間に知れ渡ってて(笑)
でも、夢中になれるコトがあるって…幸せですよねぇ~
ま、魚だけじゃ無くて…ファンも釣ってくれるから(笑)
ヨシとするかなっ♪

いつもありがとうございます♪
関連記事

*コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
ちょっといい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(大4) 翔くん担
☆チビ(大2) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: