FREESTYLE Ⅱ㏌表参道ヒルズ!

行ってきました!FREESTYLEⅡ


見てる時は、夢中で…

「これは、レポ出来ない」って思ってたんですけど…
帰って来て思い返してたら、出来そうと思って(笑)

なんか、気持ちを残しておきたいなぁ~
と言う、気分になったので書いてみようかな。


表参道の駅の柱が…FREESTYLEになってました。

表参道ヒルズの通りの壁には…フラッグがズラッと♪
並んでおりました。

お友達と、何個あるかな?と数えましたが…
途中で、50個ぐらいってコトでとやめちゃいました(笑)

だって、めちゃ暑かったんですもん。。。

お昼過ぎの時間だったので…
ヒルズの中でお昼ご飯を食べて準備万端!

大野智ワールドへと進みました



※ネタバレも含みますので…続きに隠しますね。














順路はなく…
会場内は好きに見て回っていい…。

まずは、ようこそのコーナー!
勝手にタイトルを付けるならそんな感じ(笑)

パネル写真が並ぶエリア
大野くんのメッセージと
フィギアたちのパネルでお出迎え♪

このパネル写真は…フィギアとコンサー会場のコラボ!
DIGITALIANツアーの会場内でフィギアが映り込んでました。
・福岡公演(正面バクステのすぐ後ろから)
・札幌公演(高いところから)
・ハワイ2種(砂浜で大宮)
(砂浜に埋まるフィギア)
・東京ドーム2種(5体のフィギアがステージセット横から
ファンライトが輝く会場をバックに)
(5体と特効があがってるところ)

これ、どれも大野くんが撮ってるとしたらいつ?と解析
…特効は、潤くんソロかしら?ってコトで解決(笑)

そして、ハワイでも…フィギアとコラボしてました。。。
ふふっ…連れてっ行ってたのね、ハワイまで。。。

もう、こんな時期から…個展に向けての準備が始まってたんですね♪
見てて端々にそう感じられました。

そして、大野くんのメッセージは…
羽田の河口付近かな?

砂の上に書かれたた文字。。。FSⅡ

その後ろに文字を書いた棒(貝を掘る道具?)と
一緒に笑みを浮かべて立つ大野くん

めちゃかわいいですよ♪

あれ、ポストカードに欲しいです

あと、フィギアと森?
春頃に撮ったと思われる、写真。
ポストカードにも使われてる写真だけどフィギアのみです。

写真は、この8枚のみです。。。
そこから進むと…新作達に会えました♪

左手に、侍の子供の裏側が見られます。

気が遠くなるくらいな繊細さ(笑)
見てても気が遠くなりそうなのに…描いてる本人
何度、挫折しそうになった事でしょうかね?

まぁ~裏から塗る…とか、そんなもんじゃないですよ。
裏なのに…これはこれで、ひとつのアートです!
「じーーーーーっ」と、ここで長い時間を費やしてしまいます(笑)

侍の子供の絵が掛けられているのは、日本家屋をかたどってます。
裏は、家の外から見られます(笑)
で、家の中に入ると、左手側に…侍の子供の表の絵が見られます。

なんとも素朴な…でも、凛とした表情の子供です。
どこかで会った事があるなぁ~と思わせる、その子…。
誰かに似てる気がするんです。
メンバーの子供の時の写真を見て描いたのかしら?
それとも、パーツを組み合わせたの?
そんなコト言いながら見てました(笑)
モデル…居るのかしらね?

…ふふっ、私は、勝手に「にの」だと思ってますけどね(笑)

右手側は、畳の部屋になってて…
古い型のテレビと、直径120センチぐらい?のちゃぶ台?
円形の和テーブルが置いてあって
テーブルの上に細いペンで描いた絵の原画が置いてあります。
ガラスで覆われてて、ちょっと薄暗い事もあるので見づらいです。

怪しい人物画が壁に立てかけてあるのですが…
それが、フィギアの本人画らしいです。
ほんと、怪しいですぞ、あの絵。。。

部屋のふすまにペンで描いた絵が拡大されてあります。
じっくりと細ペン画を見る事が出来ます♪
…行き詰って描けない暗黒の時代と言われてる頃なのでしょうか?
2009とかアニバーサリー(英文字ね)とかあるから…
10周年前後に描いてたのかなぁ?
まぁ~細かいですよ。

細かい作業を延々とするコトで…集中して
それで、仕事のモヤモヤとかもスッキリさせるんでしょうかね?
なんか、そう言う気持ち…分かります(笑)
ひとつの事を集中してやると…余計なコト忘れられるから♪
終わるとスッキリしてるもんですよねっ。
私は、クロスワードとか…もっと複雑なパズルを解いてる時がそれです(笑)

新作の細いペン画の横にもう一つ、ふすま絵が…
対になって見る事が出来ます♪

それは、前回のタツノオトシゴです♪

気付かず見てたけど…あ、タツノオトシゴじゃん、みたいな(笑)
真っ白なふすまに黒のペン画

なんか、斬新な感じがとっても良かったです♪
見やすく配慮されててGood!です。
細かい絵を拡大展示されてるのに…それでも細かい。。。
ホントに、毎日、緻密な作業をしてたんでしょうね。
ペンの先よりも、細いんじゃないの?と思ってしまう様な
点々で延々描かれてる絵…もう、凄いの一言です。
ボキャブラリー不足を痛感する作品ですね。


その部屋を出ると…広い空間になってますが、
左手には、怪物くんの絵。。。
これも、細かい描写の絵ですね。

表情がとってもいいです。

で、ラジオでも言ってましたが…藤子不二雄A先生のサイン

やっぱりあの絵の空間にそのサインが入った事により
この絵は完成したんだなぁ~って思いました。

ドラマで使った耳を、絵の周りに金色で塗って施してあります。
この、バランスも…絶妙にいい感じです!

額装されてるのに…どうしてもピタッと張られないのは、
大野くんの絵が自由な発想で描かれてるからなのかなぁ~?
どんな紙に描いたのかしらねぇ(笑)

ピタッとならず、しわが寄ってしまう…
それも味でしょうか。

カラダは自分…でも、顔は違う

自分を描くのは恥ずかしいから

そんなコト言ってるけど…
やっぱり、顔もどことなく大野くんに似てますよ。
穏やかな表情をしてる。
ふふっ…外国人顔した大野くんって思いましたけど。。。
チビは、「龍臣じゃね」って言ってました(笑)

…感じ方は、人それぞれですね。

この絵を描いてたのは…怪物くんの映画を撮ってる時でしたっけ?

あとから、作品集を見てみたら、人体模型の様な絵が…
怪物くんの裏側に描かれてました。

それで、ちょっと納得…。
あの、ピタッと張り切れない理由も分かりました。

その裏にある、もう一つの怪物くん像も…凄いですね。

私の一番のお気に入りは…この怪物くんの絵です。

怪物くんの絵の向かい側には…
皮や布それと大野くんの顔をかたどったフィギア作品2点。
(絵?フィギア?造形作品…壁を使った立体絵?)

多分…前回の時に取った顔を使ったのかな?
でも、向かって右側の方は、魚になった智くんで、
鼻っ先にルアーが引っ掛かり、苦痛な表情で釣り上げられる所
を、表現してて(笑)
ルアーが繋がれてる糸の先は、釣り竿につながっていて。。。
魚になりたい願望を表してるのだろうか?

フィギアの顔の下には、魚のカラダを模しものになってて…
レースで透けてる体の中に、小さい顔のフィギアが3点。
ん?エサを飲み込んだのが透けて見えてるのだろうか?

魚の近くにも、フィギアが一点。。。
白い板に黒でザックリと塗られてる…暗黒の海なのだろうか?
魚になって釣られる智くんが居るのなら…
魚を釣ってる智くんがあってもおもしろかったのにと思う(笑)

向かって左側の作品は…皮のシートに人物が描かれてます。
人物画は、5人。。。
山吹色のシートには、特徴のある目とまゆ毛。。。
ほんの顔の一部しか描かれてないんだけど…松潤?
と言いたくなってしまう(笑)
人間が5人描かれていて、その1人が松潤なら…
残りの4人も、もちろん嵐なのだろうか?
真ん中のおしゃれな羽で施されてるのは、やっぱり相葉さん?
で、左下の特徴ある民族衣装の様なのを着た…い
たずらっぽい顔した男の子は、にのちゃん?
真ん中上段にいる、真面目そうな男の子が翔ちゃんだとしたら…
黄色いシートに、モジモジくんか?と思わせるような、
黒タイツ姿のお茶目な男子が、大野くんかな?
布や皮を重ね合わせてなる作品の中に…
目をつぶった大野くんの顔のフィギアがあります。
きっと、大野くんが想い描いてる嵐のイメージの世界なんでしょうね?

その横の壁の方には…「みなさん、これはわからないね。」
と言う、ベールの作品が…。
足先のフィギアの先にベールの頭の部分が引っ掛けてあって、
そこから伸びるベールを手のフィギアが掴んでて…
床へと長くベールが広がってる。
透けて見える中心付近に…黒光りする、目を閉じた男性?のフィギアが。
よーく見ないと、気付かないんだけど。。。
その表情は、何を意味してるのか?

色々と思案してみました。
・結婚するって事を、報告してる?
・ただ単純に、結婚を意識してのベール使用。
・もう、結婚には興味がないと言う意思表示。
(なぜなら、とても大切に思ってる事だったら、ベールを支えるのに
足のフィギアを使うのか?と思ったから・笑)
・家にあった、ねーちゃんのベールを見付けて、
おもしろいからと使ってみたのか?

などなど。
色々と考えてみたけど(笑)
ベール=結婚・花嫁の象徴
みたいなものと考えてしまうのが、ごく普通でしょ?
だから、ちょっと…いや、非常に気になる作品でしたね。

真相や、いかにっ!

隣の壁には、白い壺の上に目をつむり、うつむきがちの
智くんの顔フィギアが。

顔は、艶のあるオレンジがかったピンク?で、頭の部分が金色。
そのうえの壁に広がるフィギアたちが床の方を向いて無数にあり、
きっと、智くんの頭の中の様子が、フィギアになって表されてるみたい。

たくさんの人が、そこにしゃがみ込んで、したからフィギアたちを見てました。

チビは、この作品が一番気に入ったそうです。
「おもしろい」って、何度も見に行ってました。

で、会場の中央付近になるのかな?

「パグ犬」2点がドーン!とあります。

こちらには、これ以上、近付いてはダメですよ!の線が無いから、
間近まで近づいて見てもいいんですけどね。
なんだか、離れて見ちゃいます(笑)
大きいからね。
ちょっと離れて見る方が、いいんですね。

でも、すっごく近くまで行って…気を付けながら見てるとね、
下描きの鉛筆線?まで、透けて見えたりしてね。
黒い色を使った部分は、結構、重ねて描いてるカンジなんですけど、
白い部分とかは、ホント…薄く塗ってるカンジだったり。。。
技法とかよく分からないんだけど、ホントに、水彩絵の具だけなのかしら?
って、思いましたよ。

多分、左側に展示されてるのが、最初に描いた作品で…
すっごくゆかりのあるお友達が飼ってる犬だと聞いて、
きっと、今、発表する意味があるんだねって、話してました。

やっぱり、奈良さんはプロですよね。
パグの絵を見て、もう1枚描けないの?とアドバイスしてくれて。
大野くんも、あれであの空間が成立したと言ってましたしね。

うん、多分、あれが1枚だったら、なんか、ぼやーっとしてた気がしますね。
統一感が全くないからね、大野くんの作品って。

だから、パグが対になってた空間は、圧倒されましたもん。

その横に、パグを見る人を見てる…赤いメガネをかけた絵がありまして。

光の当たり具合があまりよくなくて(笑)
(素人意見でスミマセン…)
近くて見ると、光っちゃってよくないんですよ。
で。
離れると、パグを見る人が邪魔で、よく見られない(笑)
ちょっと、空間があいた隙に離れて見ると…
右側の方の頭は、暗い中に…くるくるとカラフル感があって、
私は、花火をイメージしたんですけど(笑)
で、左側は、さらさら?
さっさっ、かな?ラーメンみたいな麺状をイメージしてました。
なんかよく分からない…。
ただ、大きな絵で見る方が、怖くないかな。

お友達は、モデルさんは、黒人っぽいと言ってましたが…
大野くんの中に、そう言う血みたいなものがあるのかも知れないね。

翔ちゃんに似てるって人が多いですよね。
私は、大野くんのお母さんをイメージしてたんだけど…
直に見て、やっぱり、大野くん本人かな?って思いました。
チビは、安(関ジャニ安田くん)にしか見えないと言い続けてたので、
めんどくさいから、放っておきました(笑)


そして、その赤いメガネの左側には、真っ赤な壁が。
目がちかちかする(笑)
ノートぐらいのキャンバスに絵の具でデザインされた絵。
小さな真四角な箱に絵の具でデザインされたものが数個…
そして、ちょっと大きなキャンバス絵が2作品
これは、油絵なのだろうか?
油絵を始めた時のモノかなぁ~と思ってみてました。

左右の違う人物がと…
ピュアなコドモっぽい顔が右側にあり、左側は闇の世界?
的な絵の2点。

そして、また、小さなキャンバスに描かれたデザインがや
小さな箱の作品が並ぶ…
不思議な空間でした。

やはり、最小限でいいから…
作品の資料が欲しかったな(笑)
いつ頃の作品なんだろう…ぐらいは、知りたかったですね。

そしたら…大野くんが、何をしてた頃かぐらいは感じられたでしょうしね。


で、最後のコーナーは、あの、歯のフィギア

。。。今回、作品集の表紙を飾ってましたが…

なんか、表紙の作品とは、全然違うんですよね(笑)

水槽の中に居て。。。

色も、どー見ても、水色。

ん?塗り直したのか?
それとも、水の中に入れたら、変色したのか?

まぁ、水色だと、やんわりした感じにはなってましたけどね。
ひれ、と言うんですか?
左右に大きな羽のようなものが付いてるけど・・
あれの裏側がキレイで気に入って覗き込んでました(笑)

裏側に色を入れて、表側に透け出てるのが…
とっても素敵でした。

グッズのフィギアも、とってもお気に入りです♪

ただ、水色で…ずっと、水の中にいるから、
うっすらと、緑色のこけが付きはじめてましたよ(笑)

その、歯のフィギアの向かい側に…
嵐メンが描いた、大野くんの似顔絵が飾ってありました。
(位置的には、赤いメガネをかけた絵の裏側になります)

もう、ワイドショーなどでも流れましたが…
うーん、どれも甲乙つけがたい(笑)
やっぱ、ウマい下手じゃなく…個性ってもんが出るんですね。
奈良さんの評価が高かった、潤くんの絵は、丁寧に描こうって言う
気持ちが伝わって来て、真面目な一面が現れてるし。
にのちゃんは、サラッと無難に描いてるカンジ(笑)
相葉さんは、髪の毛とか、ホント、一生懸命描いてたのが分かるけど…
顔だけ描いて、終わってる(笑)
他の3人は、ちゃんとシャツの部分まで描かれてるのに、
顔を描いて、満足しちゃってるのね。
で、最後、翔ちゃんは、しっかりと描いてるんだけど…
どこか、大野くんではない?
ま、みんな、似てるか似てないかで言えば、似てないんだけど。
(うーん、これは、私の意見なので、似てるって思う人もいると思う)
愛ある作品だなぁ~って思いました。

翔ちゃんは、絵の左下にサインまで入ってました。
…憧れなんだろうね(笑)

でも、ゴメンね。
私、「AKO.A(アコ、エー)」って読んじゃって(笑)
筆記体で、「SHO.S」ってかいてあるんじゃない?って言われて(笑)
あ、あ、納得(笑)

ただ…
なんで、この写真にしちゃったんだろうねぇ~
って、言うのが本音ですよ(笑)

あれ、描きづらいと思いました(笑)

こちらも、離れて全作品を見るのが楽しいですね♪

入り口から、時計回りに見てきた感じです。

作品数は、前回に比べると、はるかに少ないですが…
1点1点、丁寧に見ていたい作品ばかりなので、
1時間では、ちょっと足りない気がしました。

15分に1回、映像も、流れるんです。
滝に打たれる、サイトウくんのフィギア。。。
壁に掛けられた、テレビ画面が2ヶ所あって、
和の部屋のブラウン管テレビにも流れます♪

そんなコトも、楽しみながらしてたんですね♪

準備の時間が、たっぷりあった事もうかがえて。。。
それは良かったなぁ~と思う一方で、
なんか、仕事ではないんだけど、
やらなきゃいけない気持ちになってたら、ちょっと可哀そうだなぁ。

って、思いました。

でも、なにを作ってもいいんだし…
やっぱり、大野くんの作品は、「趣味で作ってる」
って言うのがいいんですよね。

素敵な作品をありがとう!
私達を信頼して…近くで見てもいいよ
って言ってくれて嬉しかったよ♪

また、どこかで会えたらいいなぁ~って思います。


たくさんの人に…もっともっと見てもらえたらいいですね。


あ、最後…グッズ売り場を通って、出口です。

グッズも、そんなに待たずに買えたし、
売り切れとかも、無かったから、良かった♪
時計が思ったより大きくて、それが入る大きさのバッグで(笑)
持ち辛いけど、シンプルでお気に入りになったバッグ♪


あぁ、スペースオー…やっと行けた(笑)


REI


※のちほど、表参道の写真もUPしますね。

関連記事

*コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
ちょっといい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(大4) 翔くん担
☆チビ(大2) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: