FC2ブログ

松本潤 ラジオ JUN STYLE 3/28

おはようございます。3月28日土曜日の朝、いかがお過ごしですか?
松本潤です。
いやあ、もうホントに、日中は暖かくなりましたね。うーん。
最近、ずっとロケやってるんですけど、天気いい時はホントに暖かいですね。うーん。
夜はね、まだあれですけど…。昼間はホントに。
だから、着てく服が大変ですよね。
夜、帰って来る時が逆に寒くて、昼間ねっ、あったかいんで。えーー。
まっ、ホントに、これから花見の季節ですよ。
今年は桜、何回見れるかなぁ…楽しみですね。
えー、皆さんも満喫して頂きたいと思います。
では、約30分間、僕、松本潤とお付き合い下さい。
JUN STYLEスタートです。

♪きっと、大丈夫♪

改めまして、おはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲は、嵐で♪きっと、大丈夫♪聞いて頂いてます。

えー、今週色んな事がありましたね。
まあ僕ら、嵐の実験・宿題くんのスペシャルがあったり、ドリームライブ。
初ですね。お客さんの前で歌うって言うのは、初めてでしたね、今年。
今年初のライブ形式でのパファーマンスだったんですけど、楽しかったですね。

そして、そして、今週火曜日に…同じ日ですね。
WBCワールドベースボールクラシック。日本優勝ですよ!
おめでとうございます!凄い!
ちょうどですねぇ、その日、宿題くんの収録だったんですけど、
途中まで見てて、最初4回ぐらいかなぁ?
日本が勝ってる状態を見てて、で1本目終わって帰って来る時、
ちょうど9回の裏だったんすよ。
で、楽屋帰ったら、ダルビッシュが投球練習を終わった所で、
さあ9回1アウト三振取って、行けるかと思ったら…あらら、あららと色々あって。
で、打ち合わせが始まって、ちょうど2本目の収録が始まる直前に、
イチローがヒット打ったんですよ。
で、「よし!」って2本目収録している間に、日本が勝ったんですよ。
いやぁ、凄いですね。二連覇ですよ。
アメリカにもねぇ、今回、勝ちまして…。
いやぁ、日本はホント盛り上がりましたねぇ、日本国内…。

改めて日本の選手の皆さん!おめでとうございます。
僕は、何か今回、イチロー選手が凄く喜んでたり、人間っぽい所が凄く出ている所が、
興味深かったですね。
あとは、川崎選手とか、青木選手とか、凄い良かったです。ハイ。
原監督は、運持ってますね。

野球ってさ、サッカーと違ってさぁ、あのー1個1個ちゃんと見れるじゃん。
サッカーってさ、気抜くといつの間にか動いて、点入ったりするじゃない。
でもさあ、野球って1球1球さ、ちょっと間が出来るじゃないですか。
だから、自分のテンションも1球ごとにグングン上がって行くんですよね。
それが今回、見てて改めて思いましたね。
ええ、面白かったです。ハイ。

割りこみ、失礼します!
さすが潤君!野球少年だっただけにWBCからは目が離せなかった様ですね。
にのちゃんも、「仕事だったけど見てました」って生番宣の時、言ってましたからね。
宿題くんの収録中だったんですね。
私は、決勝戦の時はちょうど仕事でしたけど、それ以外の日は、
休みと重なったので毎試合見てました。
そして、試合が動く度に旦那にメールで状況を知らせてました・笑


さあ、と言う事で、今週は月末サタデーと言う事で、ある年の嵐についてご紹介して行く、
「月一嵐」の日でございます。
今回は、2006年の嵐について話して行きたいと思います。
それではここで1曲、2006年。…2005年にシングルで発売されて、
2006年の「ARASHIC」と言うアルバムに入っています。 嵐で♪WISH♪

(曲の終わり…)2005年花より男子パート1でかかってた曲ですね。
主題歌でした。嵐で♪WISH♪ 聞いて貰いました。

(BGM・きっと、大丈夫 カラオケVer.)
月一嵐、行きましょう。
今回は、2006年と言う事で、頂いているメールをご紹介しましょう。

『今回は、2006年と言う事なのでメールさせて頂きました。
2006年の「きっと、大丈夫」から嵐の大ファンです。
きっかけは、車の中でいつも聞いているラジオから、この曲が流れて来て、
「この曲いいなぁ」と思い、次の日レンタルCDショップに借りに行きました。
何回も聞いているうちに嵐が大好きになりました。
それから出たシングル、アルバム、DVDは全て揃えてあります。
ですが、私の家では高校生まで、コンサートに行くなと言われているので、
まだ一度も、嵐のコンサートへ行った事がありません。
でも、今年の春から高校生になるので、今コンサートの資金を貯めています。
それに、今年は10周年なので内容がとっても楽しみです。
嵐に会える日を首を長くして待ってます。』

「きっと、大丈夫」ね…これは、名曲ですよ。
平井堅さんも、言ってた位の。ふふふふっ。
言ってましたね、昔。ハイ。

2006年振り返ってみたいと思うんですが、まず前半戦。
まず、僕は、2月か3月だったと思うんですが、映画「僕は妹に恋をする」の
撮影をしてました。2007年公開だったんですけど、映画単独出演、初!と言う事で、
撮ってましたね、榮倉奈々ちゃんと。ハイ。

この時期、並行して「世にも奇妙な物語」にも、出演させて頂いて。ハイ。
4月は、「歌ワラ」のスタートで、とか。
5月から、シアターコクーンで舞台「白夜の女騎士(ワルキューレ)」をやったり。
で、「きっと、大丈夫」。
7月に、アルバム「ARASHIC」リリースって言うことですね。

…えー、そんな年でしたよ。
いやぁ、ホントにねぇ…。
ちょっと、メール読みましょうか。たくさん頂いてるんで。

『私が2006年で一番思い出に残ってるのは、舞台「白夜の女騎士(ワルキューレ)」です。
舞台を見るのも、生で潤君を見るのも初めてで、めちゃくちゃ緊張して、飲まず食わずで
帰って来た事を覚えてます。とってもパワフルなキャストの皆さんのお芝居にもの凄く
引き込まれたのと、潤君が演じたサスケの力強い眼差しが、とても印象に残ってます。
野田さんのお話はとても難しかったけど、クライマックスに近づくにつれ、物語の背景に
ある物と、自分が見て解釈してきた物との辻褄が合って、最後は号泣してしまいました。
あの舞台は、潤君にとってどんな舞台でしたか?』

これはねぇ、凄かったですね。
人ってこんなにエネルギーを発する事を出来るんだ!って言う事をね、
何か…経験した1か月でしたね。
これ以上、しんどいって事はなかなか無いんじゃないかなって言う位、
体力的に辛かったですね。

あのー、2幕で勝村政信さんと、2人芝居。
ずーっと、山の中腹みたいな…崖ですよね。
ザイルで山の上から吊るされてる状態で、その山の崖の所で、
2人で宙づりになりながら芝居する所とかあって。

あと、フライングとか…体が凄い、キツかったのを覚えてますねぇ。ええ。

で、何か、それが終わった時に、これだけ辛い…何か、体力的に辛いことをやれば、
ちょっとやそっとじゃ、どうにもなんないだろうなと言う風に思った記憶があったりしますね。
凄く、エネルギーって言う物を感じた舞台ですね。うーん。


ちょっと、ここいらでアレ行きますか?
恒例のクイズも来ているので、クイズ読んでみたいと思います。
(BGM・NA!NA!NA!のカラオケですか?)
どっち行こうかなぁ。

『潤君に問題です。(ダ、ダン♪自分で効果音!)
ドラマ・花より男子の主題歌「WISH」に収録されていたシークレット・トークで、
2006年に何をやりたいかと言う、二宮くんの質問に対して、
櫻井くんは「インドに行きたい。」大野くんは「海外を好きになる。」
相葉君は「日本で売れたい。」(嵐はタイで人気があると言われた為)と答えましたが、
潤君の2006年の目標は何だっでしょうか?
ヒント、この話を出したのは二宮くんです。』

これはね、僕、覚えてますよ。
王様になるって話ししたんですよ。(ピンポン!ピンポン!正解の効果音です。)

何だったけなぁ、何かで見たんすけど、王様になれるって話をテレビかなぁ?
何か、雑誌で読んだのかなぁ?
一国の王になれるって言うのを、見た気がするんですよ。
それで、ちょっと王国作っちゃう?みたいな話をしてた気がします。
ナイス!記憶力ですね。

あのー、それこそ2006年に凄い嵐を好きになったって方達も、
2006年の月一嵐で、頂いたんですよ。一人だけ、凄い面白い方がいて…
シークレットトークを聞いて、こんなにくだらないグループが居るんだと思って、
ファンになりましたって方がいらっしゃいました。ハイ。
嬉しんだか、嬉しくないんだか…ハイ。
嬉しいですね。ありがとうございます。

と言う事で、この年はこの後、アジアを回るジェットストームとかですね、
色んな事があったんですが、そんな事もありつつ、この曲が2006年は印象的ですね。
(COOL&SOULのイントロが流れてます…)

1曲聞いて頂きたいと思います。
ARASHICに入ってます。嵐で♪COOL&SOUL♪

この曲は、その後7月の終わりにジェットストームと言って、
タイと台湾と韓国3か所行ったんですが。その後かな?
台北アリーナでライブやって、ソウルでもライブをやらせて頂いたりしたんですが。

日本で夏、ツアーやってたんですけど、そん時から徐々に徐々に、何かこう…
嵐の何か、台風の目って言うか、自分達が中心に居ながら、どんどんどんどん、こう…
台風の勢力が拡大してく様な感覚が、凄くあったんですね。

で、凄くよく覚えてるのは、その次の年、2007年に初めて僕ら、
東京ドームと京セラドーム大阪でライブをやらせてもらったんですけど。
その前の、その2006年の夏のツアーで、横浜アリーナとかだったんすよ、サイズが。

で、今、押さえてる日数ではその、応募総数が収まんないって言う話をしていて、
行く行く、まあ、東京ドームとかで出来るようになる為にも…
ここは、1日3回頑張った方がいいんじゃねえかと言う話をメンバーにして、
スタッフとも、本人達が3回出来るって言うんなら、まあ、ありなんじゃない?
って言う話をして、どうする?って話になって…
メンバーがやる!って言って、で1日3回公演、久々にやったんですよ、こん時。
すっごい覚えてますね。

たまたま、ARASHICってアルバムを作る時にね、元々デモ段階で「COOL&SOUL」
って、オールウェーズって仮タイトルだったんですよ。
その曲聞いてた時に、何かこう…ラップで勢いのある、これからの嵐みたいのを
歌えたら面白いね?って翔君に話したら、翔君もたまたま同じことを思っていて、
それで、こう言う形になって行ったすね。

(BGM・「KISSからはじめよう」カラオケVer. )

だから、ARASHIC ARASHIC ARASHICってその年にの夏にやったツアーって、
「COOL&SOUL」がど真ん中にあるの、テーマとして。
それが一番最初の打ち合わせの時に、もうビジョンとしてあって…
ここをこうして…って言うのがあった中でやってたツアーって言うのが凄い印象的ですね。
うーん。ハイ、後半。

9月と11月にソールでコンサート。ハイ。
9月22日ですか、韓国で「アジアソングフェスティバル」にゲスト参加したりとか。

ホントは、タイでフレンドシップコンサートって言うのがあったんですけど、
色々な理由で流れてしまって、それ以来まあ、タイには行けてないんで、
ちょっと行きたいなと思って。
こないだの、2度目のアジアツアーでも、ちょっと色んな事があって、
結局、行けなかったんで、実現したいなとは思ってるんすけどね。

後は、「驚きの嵐!世紀の実験学者も予測不可能スペシャル」
これ、一発目って事だよね。一発目の実験スペシャルがあったりとか、
10月から、宿題くんにリニューアルされて始まったのが10月なんですね。
2年半、そうですね。
もう、あっという間だったりしますけどね。
懐かしいですよね。

ホントに、あの時間帯であれだけ何か、ゆるーい事やってんのは、
何かもう凄く、馴染みましたね。自分達の中でも。ええ。
今日もさぁ、収録やってたんだけど、ホントくだらない事やってて、
楽しみにしていて下さい。ハイ。

と言う事で、松本潤、嵐にとって2006年は…
そうですねぇ、ホントに何かこう、一つ一つ充実してたんですよ。

映画の撮影も、舞台も、コンサートも、バラエティも。
そんな中で、今の嵐の活動の始まりだった気がしますね。
こう、何か、何だろう?
もちろん、その10年前からやってて、10年って言う時間がもちろん流れてるんだけど、
新しい波みたいのが見えて来たのが、何だろうな?
サーフィンしている時の波待ち状態じゃないけど…奥から、「あーーーっ」
何か来たなって感じがしたのが2006年って言う様な気がしますね。ハイ。
そんな2006年です。ハイ。

以上 2006年の月一嵐でした。

ではここで1曲。「きっと、大丈夫」のカップリング曲ですね。
春っぽいと言う事で選ばせて頂きました。嵐で♪春風スニーカー♪


CM明け…♪アオゾラペダル♪

いかがだったでしょうか?今回のJUN STYLE。
エンディングは、これも2006年の曲ですね。♪アオゾラペダル♪聞いて頂いてます。

さあここで、インフォメーションでございまーす。
3月25日今週、水曜日リリースされました。
ライブDVD「ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO」と言う事で、
9月5日6日にやらせて頂いた、国立霞ヶ丘競技場でのライブを収録しております。
2枚組で全編入っていると言う…珍しく。
楽しめるボリュームだと思います。ハイ。

そして、この番組では皆さんの参加も待ってます。
今回の2006年の月一嵐でしたが、4月のラストサタデーには、
2005年の月一嵐をやりますので、ぜひ2005年のあなたと嵐との思い出や
出来事などを、エピソードと共に送って来て下さい。
クイズ形式での投稿もお待ちしております。

と言う事で、3月終わりです。4分の1終わってしまいました。
でも、いいね。あったかくなって来て、ハイ。僕も、桜、楽しみたいと思います。

では、また来週、聞いて下さい。お相手は、嵐の松本潤でした。バイバイ。

2006年の嵐さんとの関わりは、「Gの嵐」や、宿題くん、歌ワラなんかも見てましたね。
まだまだ、嵐さんのテレビを見てる位の関係でした。
でも、深夜の嵐さんは、とっても楽しそうでしたね。
「2006年は、サーフィンの波待ちの状態…何か来たなって感じがした」って、
凄い分かりやすい表現でしたね。

潤君、仲良しのお仲間さんと一緒にお花見出来るといいですね。
来週あたり、見頃を迎えるかな?

関連記事

*コメント

非公開コメント

*トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

松本潤 雑誌

ゴールデンウィーク 那須高原おすすめの宿 アルパカのはなこと会える!那須アルパカ牧場 ・「ひみつのアラシ【嵐】ちゃん!」松本潤と櫻井翔...
        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
結構いい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(社2) 翔くん担
☆チビ(大4) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: