FC2ブログ

色々と話したかったこと…つぶやいてみます♪

コンサートの事を聞きたいなって思ってる方…ゴメンナサイ

ちょろっとは書くつもりですけど…メモ見たら、ホントにちょっとしか書いてない
なので、コンレポと言うか…思い出日記になると思いますが、それは後ほど。


ずいぶんと前の話になってしまいましたが…
ディズニーシーでの、嵐さんとディズニーのコラボ

その時、すぐに話したかった事なんですけどね…
コメント欄に頂いた事に触れたいと、ずっと思ってたんです
まはろんさん!いつもありがとうございます♪
書いてもいいですよね?

嵐に関心の無いお友達から
『嵐ファンは素晴らしい!とっても感動していました。』
と言う内容のを貰ったそうです。

なぜかと言うと、そのお友達は、シーでお仕事をして居るそうで、
イベントに参加する方達が待っていた場所を、後で清掃しに行ったら、
ゴミが全く落ちていなかったそうです。
こんな事は、初めてだったらしく、とにかくスマートな方々だったと。
『ファンを見て、嵐を好きになりそう』言ってくれたのが嬉しくて…と。

私に、コメント欄から教えてくれました。


以前、潤くんのラジオでも
『コンサートの後、ファンの子が会場内のゴミ拾いをしてました。』
と言う内容のを紹介した事がありましたよね。

コンサートやイベントで出たゴミの持ち帰り…
家まで持ち帰るのは、完全には出来ないまでも、
ちゃんと所定のゴミ箱等に捨てる位の事はしようと思いますね。

…まはろんさんからの素敵なコメントを頂いてた事もあって、
気になったんですけどね。。。その流れで書いちゃいます

東京ドームのコンサートでの話し…。

私の隣の席は、お子さん連れの4人組でした。
母2・お子2の組み合わせだと思います。
東京ドームでは、ペットボトルが禁止なんですよね…確か。
それで、入り口で紙コップに中身を移さなきゃいけないんですよ。
多分、隣のグループは紙コップに飲み物を移して、席まで持って来たんだと思います。
そして、コンサート終了後…グズグズと帰り支度をしてる私と違って(笑)
お子さん連れですからね。急いで、帰って行ったみたいです。
気がついた時には居なかったので…。

ふと見ると…そこには、紙コップだけが残されてました
お子さんが居た席の紙コップは、まだ、中身が残ってました。
「あー、ゴミを置きっぱなしで…」って思ったのですが、
私も、彼らが残した紙コップをそのままにして、帰って来たので…
偉そうな事は言えないんですけど(汗)
お子さんに、公共のマナーをちゃんと教えてあげて欲しいなぁ…って思いました。

私は、帰る時…「忘れ物は無い?ゴミは持った?」と、子供達には必ず声を掛けてます。

みんなが気持ちよく帰る事が出来るといいですねぇ。。。

っと、ゴミの話がしたかった訳じゃないんですけど…
もし、これ読んでくれたら、次はちゃんとしてもらえるかな?と(笑)



それからね、全然、話は違いますが…

にのちゃんがCMしている
New SUPER MARIO BROS.Wii(ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii)の
カタログがあるの知ってましたか?


ドームまで迎えに来てくれたチビが持ってたんです(笑)
来る前に、ゲームソフトの売り場に寄って来たそうで…
その時、貰って来た様です。

なかなか、贅沢な作りのカタログです(笑)
横長のブックレットと言うんですか?全部で16ページ(表紙・裏表紙合わせてですが)
もちろん!表紙には、CMでもお馴染みの4人がゲームをしてる姿が写ってます。
中にも、にのちゃんと直美ちゃんが二人で写っている写真がありますよ。
ゲームの事がよくわかるように、仕掛け・キャラクター・アクション・舞台の
説明もありです。

ご自由にお持ち帰りください。
と、表紙の上の方に書いてありますので…まだ、置いてあるか?分かりませんが、
興味のある方は、ゲームソフトの売り場へ行ってみてはいかがですか?
チビ達は、家電量販店のゲームコーナーに立ち寄ったみたいです。

もちろん!チビは…
おじいちゃんからのクリスマスプレゼントにリクエストしてる様です(笑)

でも…DS版のNewスーパーマリオは、持ってるんですけど?
何が、違うんですか?
チビは、「ペンギンになる…」とか、言ってましたけど(笑)
もっと、違ったソフトを買った方が楽しいのでは?と思うのは、私だけでしょうか?

…うーん、にのちゃんがCMやってるからって理由だけで買っちゃうのは、どうよ!(笑)



とは言うものの…嵐さんの表紙だ!ってだけで買っちゃう雑誌もどうよ!(笑)

電車の中吊り広告で『non・no』の表紙が嵐さんだと知り…
買っちゃったわけですけど

男性アイドルグループが、ファッション紙の表紙をやるのは、珍しいんですね。

最近の嵐さん!
色んな雑誌の表紙を飾ってるので、そんなに大した事だと思って無かったのですが…
「non・no38年の歴史の中で、男性グループが表紙を飾るのは初めて!」と、
嵐さんの記事の最初のページに書いてありますし…
もう、とっくに表紙なんて飾ってると思ってました(笑)
あんまり、雑誌をよく見てないんでねぇ…スミマセン

でもね、付録のスヌーピーカレンダーは…期待した程じゃ無くて、とっても残念でしたが、
嵐さんの記事は…良かったですね。

アニバーサリー色の強い話になるのかな?と思いきや…
急に、女の子に関するクエスチョンって?変な流れで話が始まった感はあったけど(笑)

最後の嵐さんのこれからの言葉とかは、コンサートでも話してる事と同じだけど…
今までと変わらず、マイペースな感じなんですね。

大ちゃんの写真は、結構…好きな感じでした。
まっ、私が言うまでもなく、みなさん、見てるでしょうけどね(笑)

次号の「プレゼントノアラシ」は、大宮担当なので…またまた、買います!
ははっ、宣言しちゃった(笑)

では、長々とひとりごとしちゃってスミマセン
二つぐらいに分けた方が良かったかしら…。



関連記事

*コメント

こんばんは(^^
ディズニーシーの話、とても嬉しく思ったよ。
嵐のファンってマナーがいいんだね。
それが結果嵐もいいって事につながっていくんなら素晴らしい事だね!
私も実はその列の一部だったけど、もちろんごみなんか残してこなかったよ~
っていうか時間ぎりぎりだったのでごみになるようなものを広げる時間も無かったんだけれどね(笑)

京セラで、

アリーナで、退場制限の間、私の後ろの人は何か台の上に乗っていたようで。発泡スチロールのような、細かく砕けたゴミを一生懸命拾っていました。そんなことする前に、台に乗っちゃダメでしょ… と思いましたが。 私の周囲は綺麗でしたが、反対側にはペットボトルが沢山転がっていました。黒服?の男の人達が、ゴミ袋にゴミを回収していました。 人に後始末をしてもらうって、残念だなあ と思った事を思い出しました。  子供が小さい頃、「ダメでしょ!」って誰彼かまわず指摘しに行くので困った記憶があります(笑)
 屋根の葺き替えで、植えてあった花達が、見事に踏み荒されてしまって、ぺしゃんこですv-12あぁ、悲しい。凹

シーのゴミ

私が聞いた所では
コンサート用に順番待ちしていた場所は
ゴミがすごかった。
と聞きました。
中に入る時に拾ってくれたファンがいたのかもしれないですね。

コンサートではなく
ディズニーのショーに嵐がコラボする形なので
アンコールはありえない。
ファンの気持ちは判るけれど常識ハズレと言ったキャストもいたそうです。
良い意見
悪い意見
みんなで学習して
来年も夢が見れると良いですね。

うさこちゃんへ

コメ、ありがとうございます♪

マナーはコンサートに限らず…
どこに行っても心がけなきゃいけない事ですからね。
悪いと言われるよりは、いいとほめられたいですね。

まさか!うさこちゃんがあの場所に居たなんて…って(笑)
後から気付きました♪
翌日、あの…智くんうちわの謎が(笑)

私もね、キャンドルライト・リフレクションズ見て来たよ~♪
非公開コメント

        
*プロフィール

REI

Author:REI
どうも…REIです♪
結構いい年のママさんです♪

☆REI…大野君を溺愛中!

REIのつぶやきの中に
よく出てくる娘たち…

☆ねーちゃん(社2) 翔くん担
☆チビ(大4) にのちゃん担

親子で嵐のファンです♪

大野君のラジオ番組を書き止め
たいと思って始めました。
が、日々の出来事なんかも
チラチラとつぶやいてます。

お気軽に、コメントなど
残してくれたら嬉しいです♪

        
*最近の記事
        
*最近のコメント
        
*リンク
        
*月別アーカイブ
        
*カテゴリー
        
*カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
        
*FC2カウンター
        
*ランキング&拍手
訪問して頂き、ありがとうございます。 ご覧頂いた記事の拍手ボタンをポチッ! として頂くと参考になりますので、 ぜひ拍手ボタンにてお知らせ下さい♪
        
*****ZERO****
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*お役立ち♪♪
        
*Amason.co.jp!
        
*Google♪
        
*只今!FREETIME中☆
現在の閲覧者数: